>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニの限定車関連

その価格2.7億円なるもすでに完売済み、ランボルギーニの新型ハイパーカー「LB48H」は9月に公開?

その衝撃的な姿はフランクフルト・モーターショーでお披露目される? ランボルギーニはその価格約2億7000万円のハイパーカー「LB48H」をすでに有力顧客に対しプレゼンテーションを行い、限定台数の63台を売り切ったと報じられますが(”63”はランボルギーニの創業年、1963年に因んでいる)、そのLB48Hがフランクフルト・モーターショーにて公開される、というウワサ。このLB48Hは「ハイブリッド」を採用すると言われ、そのスタイリングはランボルギーニの新時代を示すコンセプトカー「テルツォ・ミッレニオ」風になる ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

日本発、「アーティシャンスピリッツ」によるレクサスLC500ワイドボディ!レクサス北米も公式に採用したエアロパーツを見てみよう

フロント、サイド、リアアンダーに加えオーバーフェンダー、ウイングも トヨタ/レクサス系のカスタムで知られる埼玉拠点の「アーティシャンスピリッツ(ARTISANSPIRITS)」がそのレクサスLCのカスタム”ブラックレーベルGT”の最新画像を公開。※レクサスLC500”ブラックレーベル”の紹介はこちら(アーティシャンスピリッツのページ)エアロパーツ自体はすでに発売済みのものですが、ブラックのレクサスLC500に装着された画像は「初」となります。

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが自社カスタムによる600LTスパイダーを公開。グレーに「MSOでしか選べない」グリーンのアクセント入り

グレーにブラックはやっぱりカッコイイ マクラーレンのカスタム部門、「MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)」が600LTスパイダーをカスタムしジュネーブ・モーターショーに展示する、と発表。この600LTスパイダーはショーのためのワンオフとなり、ボディカラーは「ダブ・グレー」に「ネピア・ホワイト」のアクセント。なお、「ダブ(DOVE)」は「鳩」の意味ですが、「なるほど」とうなずける色合いですね。ちなみにこういった「グレー」は2015年辺りから欧州にて流行中ではあるものの、日本ではイマイチ流行ら ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari)

生産わずか10台、日本市場限定のフェラーリ「J50」の売り物(走行0キロ)が登場。価格や車輌情報は「身元が明らかな」顧客だけに公開

まさかJ50の売り物が出てくるとは なんとフェラーリの日本への正規輸入開始50週念を記念して製造された「10台限定の」超限定フェラーリ「J50」の売り物が登場。これはエキゾチックカーや高級品売買サイト、James Editionに掲載されているもので、なんと走行距離は「0キロ」。所在地はもちろん日本で価格は「ASK」、そしてこれ以上の情報を知るには販売者へとコンタクトを取るしか無いものの、販売者は問い合わせを行った人の審査を行うようですね(クルマの情報、売り主の情報を守秘したいのだと思われる)。

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

オーデマピゲの仕掛け人が立ち上げた腕時計ブランド「ゴリラウォッチ」。その新作発表会へ行ってきた

場所は神戸、カミネ旧居留地店 さて、カミネ旧居留地店にて開催のゴリラウォッチ新作発表記念パーティー「Gorilla Watch New Timepiece Drift-in Party」へ。 これは新進気鋭の腕時計ブランド「ゴリラ」より発売となる新型ウォッチ「ドリフト」の新作発表会ですが、スペシャルゲストとしてゴリラウォッチ設立者であるオクタヴィオ・ガルシア氏、そしてルーカス・ゴップ氏が来場するという豪華イベントです。なお、オクタヴィオ氏はオーデマピゲにて2004年から2015年まで在籍しチーフ・アーティ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >プジョー(PEUGEOT)

新型プジョー「208」公式画像がリーク。508よろしく「牙」的フロントマスクを持つ男っぽいデザインに変身

新型208のデザインは207、先代208から大きくシフト フルモデルチェンジ版となる新型プジョー208の公式画像がリーク。「プジョー208」はプジョーの発売するBセグメントに位置するクルマで、もともと205→206→207、そして先代208(というか2012年に登場した現行モデル)という流れでモデルチェンジ。つまりこれまではモデルチェンジの都度、一つづつ数字が増えていたものの、今回は「208→208」という同じナンバーの中でモデルチェンジを行うことに。この意図は不明ですが、単に「数字が足りなくなるから」な ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】フェラーリがジュネーブ・モーターショーにて、488GTB上位となる新型ハイブリッドスポーツカーを発表?

以前からフェラーリは488の「上」にみならず「下」にもスポーツカーを投入すると言われてきたが フェラーリがジュネーブ・モーターショーにおいて新型スーパースポーツを公開するのでは、というウワサ。これはカーメディアAutoNewsが報じたもので、488GTBの上位に位置し、ハイブリッドパワートレーンを持つ、と言われます。なお、ほかメディアの報道だとこれはフェラーリ488GTBの「別モデル」ではなく488GTBの後継だという説、そしてV6+ハイブリッドパワートレーンを搭載した「ディーノ」だとする説も。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >プジョー(PEUGEOT)

プジョーがイケてる5ドアセダン「508スポーツエンジニアード・コンセプト」発表。ワイドボディに過激エアロ装備、市販化も検討中

プジョーが新型コンセプトカー、508スポーツ・エンジニアード・コンセプト(508 Sport Engineered Concept)を公開。実車はジュネーブ・モーターショーにてお披露目されるとのことですが、まずは大量の公式画像をリリースしています。この508スポーツ・エンジニアード・コンセプトは「508ハイブリッド」をベースにしたもので、より「エレクトリック」「パフォーマンス」にフォーカスしていることが特徴。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

日本ではまだ展示車すら配備されていない新型BMW 3シリーズ。早速BMW正規ディーラーが公式カスタムを行う

やはり新型3シリーズのカスタム一番乗りは「BMWアブダビ」だった BMWアブダビが発表されたばかりの3リーズ(G20)、330iを早速カスタムして展示。BMWアブダビは、BMWはもちろんのことロールスロイス、ミニというBMWグループのブランドすべてを扱う正規ディーラーで、ロールスロイスに関しては「世界で最も台数を売る」と言われています(BMWブランド単体だと、アメリカのロングビーチにある正規ディーラーが最大という話)。 まだまだ新型3シリーズについてはディーラーへの配備はもちろん、メディアへの試乗車手配も ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■近況について ■ニュース

アルファロメオ・ステルヴィオの最強モデル「クアドリフォリオ」を見てきた!標準モデル比5センチワイドなフェンダーはダテじゃない

標準(2リッターターボ)モデルのステルヴィオとはずいぶん違う印象 さて、アルファロメオ・ステルヴィオのトップレンジ「クアドリフォリオ」の展示車と試乗車が登場し、さっそく見にゆくことに(後に試乗レポートも公開)。ステルヴィオ・クアドリフォリオは「ジュリア・クアドリフォリオ」同様にフェラーリ設計による2.9リッターV6ツインターボエンジンを搭載して510馬力を発生。 ▲こちらは2リッターモデル アルファロメオは「このエンジンはフェラーリとは全く違う」と主張するものの、一気筒あたりの排気量、ボア&ストロークはカ ...

ReadMore

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンの内装カスタムについて ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのキーホルダーを新調!今回はエルメスの「カルメンチータ」!

もちろん専用に加工してみた さて、ぼくがけっこうこだわっている「キーホルダー」。なかなか満足の行くものがなく、いつも自作することになりますが、今回はランボルギーニ・ウラカン用のキーホルダーとしてエルメ ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのFタイヤ交換!費用は132,000円、普段見ることが出来ない裏面もチェックしてきた

ランボルギーニ・ウラカン(4WD)はフロントタイヤへの要求が厳しい? さて、ランボルギーニ・ウラカンのフロントタイヤを交換。先日アップしたとおり、「摩耗はしていないもののクラックが大きくなっている」た ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■ニュース

今年のランボルギーニ・ウラカンにかかる維持費は過去最高金額になりそうだ。今から戦々恐々な件

様々な消耗品の交換によって車検以上に費用がかかるかも さて、今年もウラカンの12ヶ月点検などを考えなければならない時期にさしかかっていますが、「今年はけっこうお金がかかりそうだ」と考えています。昨年は ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■近況について ■駄文(日々考えること) ■ニュース

今日のランボルギーニ・ウラカン。神戸にて、超ハイレベルなカメラキッズの知識に驚愕させられる

やはり世界最強の人種は「オタク」である さて、時おりアップする「今日のランボルギーニ・ウラカン(検索キーワード上でも上位にあるので、意外と人気のあるネタらしい)」。先日はちょっと用事があって神戸へと行 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのフロントタイヤ交換を行うことを決定。認証タイヤにて交換費用13万円くらい(の予定)

ただしタイヤはこれから注文するところだけど さて、ランボルギーニ・ウラカンのフロントタイヤ交換を行うことを決定。先日アップしたとおりフロントタイヤのクラックがもう看過できないレベルに達しているためで、 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンの外装カスタムについて >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのタイヤに窒素ガスを入れてみた!アルミテープ同様の「電波系チューン」かどうか実験してみよう

ランボルギーニ・ウラカンの「エア抜け」対策に さて、ランボルギーニ・ウラカンのタイヤに窒素ガスを注入。窒素ガスをタイヤに(空気の代わりに)注入するメリットはいくつかあると言われ、たとえば空気圧(窒素圧 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのタイヤがそろそろ限界?タイヤ交換が必要になりそうだ・・・

ランボルギーニ・ウラカンのタイヤにクラックが拡大 ランボルギーニ・ウラカンのタイヤにクラックが発生。正確にいうならば、ちょっと前から発生しているクラックが「拡大」してきた、ということになります。なお、 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ランボルギーニのミニカーや小物 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンを格納しているガレージに”飾り”としてMOMO製ステアリングホイール装着。タオルでも掛けてみるか

使用目的があったわけではなく単なる思いつき さて、ガレージの壁になんとなくMOMO製ステアリングホイールを取り付け。もちろんなんらかの機能を求めたわけではなく、完全に「装飾品」としての取り付けです。ち ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ランボルギーニのミニカーや小物 ■近況について ■ニュース

ガレージに「LAMBORGHINI CLUB」のサインプレートを貼ってみた!ほかにはこんな装飾を取り付けている

ボクのガレージは「ランボルギーニ仕様」になっている さて、ランボルギーニのサインプレートをガレージの壁面に装着。これは「できあい」の製品をネットで購入したもので、「LAMBORGHINI CLUB」と ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●ポルシェ718ケイマン(982) ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系 ■ニュース

スポーツカー/スーパーカーにも楽々積める折り畳み自転車「ストライダ」とは!?

2018/12/19  

ディーラーにクルマを預けた時の帰りの「足」はこうやって確保している さて、今日はぼくが時おり乗っている自転車「ストライダ(STRIDA)」を紹介したいと思います。これは子供用の「ストライダー」とは全く ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■近況について ■駄文(日々考えること) ■ニュース

おそるべしイタ車の魅力!こんなにハマるとは思わんかった。その理由を考える

まさかイタリア車に乗る日が来るとは思ってもみなかった さて、ぼくはランボルギーニ、ガヤルド、そしてランボルギーニ・ウラカンといった感じでイタリア車を2台乗り継いでいますが、けっこうイタリア車に乗ると人 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのホイールから出てきた「サビ」その後。ウラカンの「裏面」も見てみよう

| ウラカンのホイールから出てきた「サビ」問題、一件落着 | さて、先日、突如としてランボルギーニ・ウラカンのホイールから大量に出てきた「サビた水」。 今までに同様の事例はなく、「何か問題があるとヤバ ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカン洗車。細かいけれどボクはこういったところに気をつけて洗っている

| 洗車には何かと気を使うことが多い | さて、ランボルギーニ・ウラカンを洗車。 今日はウラカンにかかわらずですが、ぼくが洗車時に気をつけていることを記載してみたいと思います。 まずは「爪」。 これは ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■ニュース

今日のランボルギーニ・ウラカン。エンジンルーム奥にウエスを落としてしまい取れなくなる

| そのままにしておくと発火→炎上の原因にも | さて、先日ランボルギーニ・ウラカンを洗車していた時に生じた、ちょっとしたハプニング。 ぼくはウラカンの洗車時にエンジンルーム内も清掃するようにしていま ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ■駄文(日々考えること) ■ニュース

スーパーカーに乗っているとこんなことを聞かれたりする。「この車いくらですか?」etc.

| やはり気になるのは金額だ | スーパーカーに乗っているといろいろな質問を受けますが、質問をする人が「どういった人なのか」ということでその質問の内容も変わるようです。 たとえば、あまりクルマに興味が ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●ポルシェ718ケイマン(982) ●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4 ●アウディTT(8S) ■ニュース

ポルシェ718ケイマンの車検証を見てみよう。重量は公称値通りの1390kg、前後重量配分は44:56

| ポルシェ718ケイマンの重量は公称値どおり? | さて、ポルシェ718ケイマンの車検証をチェック。 と言ってもぼくが気になるのは「重量」で、車両重量と車軸の部分。 車検証を見てみると、718ケイマ ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのキーホルダー新調。「ランボルギーニのワイン」のコルクを再利用した低価格版

ランボルギーニ・ウラカンのキーホルダーをさらに変更 さて、ランボルギーニ・ウラカンのキーホルダーをちょっと変更。 これまでにも何度か変更しているものの、今回使用したのは「コルク」。 このコルクはランボ ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンの内装カスタムについて

ランボルギーニ・ウラカンのレーダー探知機入れ替え(ユピテルA130)。「3年間の進歩」を実感することに

| ランボルギーニ・ウラカンのレーダー探知機を入れ替えてみた | ランボルギーニ・ウラカンのレーダー探知機を入れ替え。 これまではユピテルのGWR103sd(2015年モデル)を使用していましたが、そ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.