>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

■服や小物、時計、雑貨など

ロレックス神話崩壊?デイトナすら値下がりが続く状況の中、バイヤーは「パテックとオーデマピゲは比較的安全」

| もはやロレックスのプレミア価格は「買うに値しない」ほどだとバイヤーは考えている | 夏以降、ガツンと相場が下がっているロレックス。買う方としては大歓迎な事態ですが、バイヤーによっては「かなり危険」だと見ていて、ロレックスのストックは持ちたくない、と考える人もいる模様。そしてウォッチバイヤー、CRM Jewelers氏もその一人のようですね。たとえば、近年の値上がり代表格、通称”バットマン”ことGMTマスターII/126710BLNR(ジュビリーブレス)につき、価格.comによると、ピーク時の268万円 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウルス関連

>ベントレー(Bentley) >ポルシェ・カイエン関連 >ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ・ウルスの「2ドア版」レンダリング登場。もしかしたら実際に発売されるんじゃないかとボクが考えるその理由

| 現在のウルスの需要が一巡したのち、より「ニッチ」を埋める可能性も | カナダの「carnewsnetwork」がランボルギーニ・ウルスの「2ドア版」レンダリングを作成。現在ウルスは「4ドア」のみで ...

>ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

【動画】とにかく隅々までクローム!ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ、ウルスをピカピカにカスタムした男

| 車両のカスタムはもちろん、ガレージ、そして本人のファッションセンスがまた秀逸だ | いつも素晴らしいカーコレクションを持つオーナーを紹介してくれるユーチューバー、Shmee150氏。今回は(かつて ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

ランボルギーニは2019年前半に「昨年同期比で倍」の台数を製造したと発表。そのうち60%はウルスが占め、このままだと年間1万台に到達しそう

| ランボルギーニは当初、ウルスの販売を「3000台くらい」と見積もっていた | ランボルギーニが2019年前半(1月から6月)の販売状況を公開し、当然ながら過去最高であったこと、そして4,553台を ...

>シボレー(CHEVROLET) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウルス関連

元GM副会長「コルベットはSUVにしたほうがいい」→さっそくSUVになったコルベットのレンダリングが登場

| さすがにCG職人は仕事が早い | ボブ・ラッツ氏(前GMの副会長)が「コルベットはミドシップ化するよりもSUV化したほうがいい」という衝撃のコメントを発しましたが、今回はそれに呼応するかのように「 ...

>ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ・ウルスをECUのみで+60馬力、710馬力へ!アウディのスペシャリスト「ABT」が本領を発揮

2019/6/28  

| 今やアウディと共通パーツの多くなったランボルギーニのカスタムはお手のもの | なんとフォルクスワーゲン、アウディのチューンを専門とするABTがランボルギーニ・ウルスをチューン。ABTはアウディとの ...

■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・テストドライブ・プラス最終章。ウラカン・ペルフォルマンテ、ウルスの二台でワインディングを走る

| ランボルギーニ・ウルス、ウラカンはゆっくり走っても楽しい | さて、ランボルギーニの試乗イベント「Lamborghini Test Drive Plus」での最後のプログラム、「公道走行」。これま ...

■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

【動画】ランボルギーニ・ウルスを悪路でドリフト走行!起伏や波状路、30度以上のバンクに挑戦してきた

| ランボルギーニ・テストドライブ・プラスに行ってきた(2) | さて、ランボルギーニ・ウルスの豪華試乗イベント「ランボルギーニ・ドライブ・プラス」第二弾(第三弾までを予定)。前回は元F1ドライバーで ...

■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

【動画】高木虎之介の運転でランボルギーニ・ウルスをサーキット試乗!「ランボルギーニ・テストドライブ・プラス」へ行く(1)

| これまでに無く中身の濃いイベントで、まさに感謝しかない | さて、ランボルギーニ・ウルスをサーキットや特設オフロードコースで試乗するという豪華なイベント、「Lamborghini TEST DIV ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ本社筋「ウルスのハードコアモデルを開発中」。2年以内に登場するとされるも、その詳細は全く不明

| まさか2シーター化されるようなことはないと思うが | カーメディア「Motor Trend」のライター、ジョニー・リバーマン氏が自身のインスタグラムにて語ったところでは、「ランボルギーニ・ウルスの ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・カイエン関連 >ランボルギーニ・ウルス関連

ポルシェ・カイエン・クーペにランボルギーニ・ウルスのエンジンを積んだ「カイエンGT5」発売?というウワサ

| ポルシェの現在の方向性を考えると「ありそう」 | ポルシェはカイエン・クーペを発表したばかりですが、早くもそのハードコアバージョン登場のウワサ。日本でも「カイエン・クーペ(11,150,000円) ...

>ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

【動画】ランボルギーニ・ウルスがホッケンハイムで911GT3 RS、コルベットZ06を超えるタイムを記録。なぜそんなにウルスは速い?

ランボルギーニ自身も「ウルスはウラカンより速く走れる」と明言 sport autoがランボルギーニ・ウルスをホッケンハイム・サーキットに持ち込んでテストを行い、ラップタイムとして1:57.1を記録。お ...

>ポルシェ・カイエン関連 >ランボルギーニ・ウルス関連

【動画】ランボルギーニ・ウルス、ポルシェ・カイエン・ターボとの加速勝負。車体とエンジンを共有する血縁対決の行方は?

プラットフォーム、エンジンほかドライブトレーン、電装系も共有 ロシアにて開催されたドラッグレースイベントにて、ポルシェ・カイエン・ターボとランボルギーニ・ウルスとの対決。この二車には共通点があり、ひと ...

>ランボルギーニ・ウルス関連

「ピンク」に加えて「パープル」?カーン・デザインがカラーはファンシー、形状はハードなウルスのカスタムプランを公開

| カーン・デザインはどこまで本気なのかはわからない | さて、先日ランボルギーニ・ウルスのカスタムプランをちょっとだけ公開したカーン・デザイン。カーン・デザインはイギリス拠点のチューナーであり、同じ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニがウルスと別に「タフでワイルドなLM002直接の後継」オフローダー発売とのウワサ。実際に社内では検討中らしい

ウルスのヒットがランボルギーニの考え方を変えた? lamborghini-lm002-urus ランボルギーニがなんと「LM002」の直接の後継とも言える、タフ&ワイルドなニューモデルを発売するのでは ...

>ランボルギーニ・ウルス関連

【動画】ランボルギーニ・ウルスをアートカーに!アートイベントにてポップアート調にライブ描画される様子を見てみよう

こういったカスタムもけっこういいかもしれない マイアミにて開催されたイベント「アートバーゼル」にランボルギーニ・ウルスのアートカーが登場。アートバーゼルはもともとスイス発祥のイベントで世界最大のアート ...

>ランボルギーニ・ウルス関連

アディダスとのコラボで知られるカニエ・ウェストがランボルギーニ・ウルスを早速カスタム!フルラッピングに自身のデザインしたホイールを装着

ブラックパーツを「残すところは残し」「隠すところは隠した」のはさすが ランボルギーニ・ウルスは発表直後から大きな注目を集め、すでに納車2年待ち(納期を短縮しようとランボルギーニは工場をフル稼働)とも言 ...

>ランボルギーニ・ウルス関連

マンソリーがランボルギーニ・ウルスのワンオフ「Venatus」を公開。内外装をフルカスタムしカーボン満載、オーバーフェンダー装着の過激仕様に

ランボルギーニ純正デザインに敬意を払った独自デザインがてんこ盛り マンソリーがジュネーブ・モーターショーにて、ランボルギーニ・ウルスのカスタムを発表。マンソリーというとカーボンというイメージがあります ...

■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

【試乗:ランボルギーニ・ウルス】現役GTドライバーとの同乗体験にてウルスの性能をとことん味わってきた!

ウルスはアヴェンタドールやウラカンにはできないことができる、「新しいランボルギーニ」 さて、ランボルギーニ神戸さんにて開催されたウルスの試乗イベント「URUS DRIVE EXPERIENCE wit ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.