>ポルシェ・ケイマン関連

>ポルシェ・ケイマン関連 ●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ポルシェ718ケイマン洗車!いつの間にかタイヤが磨り減って「スリップサイン」が出てきそう。スリップサインって知ってる?

| タイヤはすり減ってもすり減らなくても交換が必要 | さて、ポルシェ718ケイマン洗車。今年は比較的暖冬であったせいか融雪剤がほとんど撒かれておらず、そのぶん汚れが軽微にとどまるのはありがたいところ ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ●ポルシェ718ケイマン(982) ■ニュース

ポルシェ718ケイマンのここが我慢できない!ときどき「売り飛ばすぞ」という衝動に駆られるその部分とは

| わかってはいるものの、どうしても納得できない部分もある | さて、けっこう気にいって乗っているポルシェ718ケイマンですが、ときどき「売り飛ばすぞ!」と感じるときがあります。それは主に内装がガタガ ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェ「これはシートの革命である」。3Dプリントによって自在に形状や硬さを変更可能なバケットシートが登場

| 現在開発&テスト中。2021年半ばからオプション設定 | ポルシェが自ら「革命」とまで表現する新型フルバケットシートを公開。シート自体の基本構造はすでに存在する軽量フルバケットシートと同一ですが、 ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

VWがテスラ・ロードスター対抗のエレクトリックスポーツ、もしくは次期ポルシェ718の兄弟となるEVを発売とのウワサ

| フォルクスワーゲンにとって、スポーツカーを発売するチャンスは今しかない | フォルクスワーゲンがピュアエレクトリックスポーツ、そしてピュアエレクトリックロードスターを発売するのでは、というウワサ。 ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ミッションE/タイカン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

ポルシェ・タイカンの製造品質に問題アリとネット上で話題に。ただしずっとポルシェに乗っているボク→「これくらい普通やん・・・」

| いつの間にかポルシェ品質に慣れてしまっていたようだ | ポルシェ・タイカンの組み立て品質には問題が?というツイートが話題に。これはツイッターアカウント、@alex_avoigt氏のツイートをEV専 ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

ポルシェが「EV化する」としていた次期ボクスター/ケイマンの方向転換?「現在のバッテリーを積むと、それはスポーツカーとは呼べないシロモノになる」

| 「年2−3%しか進化しない」リチウムイオンバッテリーでは役に立たない | ポルシェの開発部門を率いるミヒャエル・スタイナー博士がCar Magazineに語ったところによると、「(718後継となる ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

新型ポルシェ718ケイマンGT4"RS"?これまでの試作車とは異なるホイールやウイングを持つ新バージョンが目撃される

| 今回はホイール、ブレーキ、リアウイングが変更されているようだ | ちょっと久しぶりに新型ポルシェ718ケイマンGT4RSと思われるプロトタイプが目撃。ポルシェは「718ケイマンGT4」を発表済みで ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フェラーリ(Ferrari) ■その車関連のネタなど ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港で見かけたクルマを画像で紹介(8)。スーパーカーそしてカスタムカーなどを見てみよう

| 香港もやはりポルシェ多数 | さて、香港というと数々のスーパーカーが走っていることで知られるものの、ここ最近はデモの影響なのかスーパーカーがちょっと少なめ。そんな中でも実際に目にしたクルマたちを紹 ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >フェラーリ(Ferrari) ■その車関連のネタなど

英国で高級車ディーラーの従業員がフェラーリで事故→懲役9ヶ月、免取+欠格期間2年。なお、日本では免取り後の欠格期間は3~10年と定められている

| 幸いなことに人的被害はなく、しかし死傷者があればもっと重い処分に | 英国にて、2018年5月に発生した「フェラーリ458スパイダーと、ポルシェ718ケイマンGTSとのクラッシュ」に関する判決が出 ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

いいクルマなのになぜ売れない!ポルシェ718ケイマン/ボクスターの4気筒ターボ化は失敗だったのか?

| やはりポルシェは「水平対向6気筒」「自然吸気」でないとダメ? | さて、2019年通年での販売で顕著となったのが「718ケイマン/ボクスターが売れない」という事実。北米においては911の販売台数が ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

ポルシェが突如「718ケイマン/ボクスターGTS」の4リッター自然吸気6気筒版、”GTS4.0”発表。やはり4気筒ターボエンジンは不評だった?

| 0-100km/h加速はケイマンGT4を凌駕する | ポルシェが「718ケイマンGTSと718ボクスターGTS」に対し、4リッター・フラットシックスを積んだ「718ケイマン/ボクスターGTS 4. ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ポルシェ718ケイマン洗車。ブレーキキャリパーの褪色に悩む&テールランプ内に謎の物体が混入しているのを発見する

| 長く乗っていると色々なことが発生する | さて、ポルシェ718ケイマン洗車。全体的に見てボディ表面やホイール含めて特に問題はないものの、そんな中で気になったのがブレーキキャリパーの褪色。ポルシェに ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 ■自動車各社業績/ランキング等 >ポルシェ・ボクスター関連 >ポルシェ・カイエン関連 >ポルシェ・マカン関連 >ポルシェ・パナメーラ関連 >ミッションE/タイカン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

ポルシェの主役はもはやマカン!2019年の北米では36%の構成比。一方718ケイマン/ボクスターは26%も販売が下がり影響力を失う

| カイエンは”クーペ”投入とともにさらに販売を伸ばしそうだ | 世の中「SUVがブーム」と言われて久しい状況ですが、それは米国において特に顕著。たとえばアメリカの販売ランキング上位を見るとズラリとS ...

>ポルシェ911関連 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各社業績/ランキング等 >ポルシェ・ボクスター関連 >日産/インフィニティ(Infinity) ■ニュース

トヨタGRスープラはどれだけ売れているのか?単月だと514台ペース、そして「マスタング5,091台、BMW Z4は247台、マツダ・ロードスター512台、GT-Rは31台、NSXはわずか16台」

| 新車とは言えど現時点でスープラの販売台数は「悪くない」 | トヨタの北米法人が2019年通年の販売状況を発表。これによると全体での販売台数は2,383,349台で前年比マイナス1.8%という数字に ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

「謎」ポルシェ718ケイマン試作車が再度目撃。発表後1年しか経過していない「ケイマンGTS」の改良版だという説が濃厚なるも、今”改良しなくてはならない”理由とは?

| 1.4気筒エンジンが不評だから。2.”GT"は今後自然吸気エンジンで統一したいから | ポルシェ718シリーズは登場から2年が経過していますが、今のところ「2023年まで継続販売する」ことが決定済 ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

ポルシェ純正OPに新作登場!ピンクピッグボディカバー、ホイール用ストライプ、911スピードスター用エンブレムも

| ピンクピッグシリーズはエプロンも追加されてシリーズ拡大中 | 北米にてポルシェディーラーを展開するサンコースト。ポルシェ純正オプション等を格安で販売することがあり、ぼくも時々利用しています(718 ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ●ポルシェ718ケイマン(982)

ポルシェ718ケイマンのトラブル?最近は内装だけじゃなくドライブトレーンや足回りから異音が出るように。718は981に比べてデリケート?

| ただしまだ原因は特定できないまま | さて、どうも(ふだん乗っている)ポルシェ718ケイマンの調子がイマイチ。機関自体は好調ですが、けっこう「異音が出る」ことに悩まされています。この異音については ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェ「718シリーズは中国市場抜きではもはや成立しない」。なぜ中国で急にケイマンとボクスターが売れるようになったのか?

| そうなると今後のケイマン、ボクスターは中国を意識した仕様にならざるを得ない | ロサンゼルス・オートショー会場にて、ポルシェのスポーツカー部門を管理するフランク・シュテファン・ウォーリザー博士が現 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.