>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ポルシェ911GT3「ツーリング」と思われる試作車最新版。これまでとは異なり、フロント/サイド/リアに変更アリ。レーシングカー”911RSR”そっくりのルックスになるかも

| こちらのほうが市販モデルに近い? | 991世代のポルシェ911GT3には「ツーリング」グレードが存在。これは何かというと、911GT3から巨大なリアウイングを取り払った、「見かけがシックな911GT3」。ポルシェとしてはもともとこの「911GT3 ツーリング」を投入しようと考えていたわけではなく、予定外にてこの911GT3ツーリングをラインナップに加えたのだと思われます。その理由としては、やはり991世代において、ポルシェが投入した「911R」が異常な人気モデルとなってしまい、尋常ではないプレミアが ...

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

>ランボルギーニのコンセプトカー等

>ランボルギーニのコンセプトカー等 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ランボルギーニの未来形。エアロダイナミクスに特化した「SV-719コンセプト」が公開

| 未来のランボルギーニはキャブフォワードに? | レンダリングアーティスト、Gaspare Conticelli氏がコンセプトカー「ランボルギーニSV-719」を公開。テルツォ・ミッレニオのようなキ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等 >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

まさかのランボルギーニ本家から「ウラカンのオフローダー」、Huracan Sterratoが発表。車高47ミリアップ、オーバーフェンダーで武装

| たしかに以前から「ウラカンのオフローダー」はウワサされていた | ランボルギーニが突如として「ウラカンのオフローダー」、”Huracan Sterrato(ウラカン・ステラート)”を発表。これは市 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等

ランボルギーニ「今は基盤を固める時だ。ウルスの次となるニューモデルは検討中だが、すぐに発売することはない」。2+2、オフローダー、4ドアなど様々なウワサも登場

| いずれも可能性は高そうだが、しばらくはその姿を見ることができそうにない | ランボルギーニは現在破竹の快進撃中ですが、ウルスの生産が軌道に乗った今、気になるのが「ウルスの次」。ランボルギーニ各モデ ...

>ランボルギーニのコンセプトカー等 >フェラーリ(Ferrari) >その他アメリカ車 >その他イタリア車 >ロータス(Lotus)

古今東西、「カッコイイ」とボクが思うクルマ5選。フェラーリ・ミトス、ジウジアーロ・アズテック、ロータス・エスプリ・コンセプトなど

| クリーンで未来的、ウェッジシェイプを持つクルマをボクは好むようだ | 古今東西、世の中には様々な自動車が登場していますが、今回はぼくが「もっともカッコイイ」と思うクルマを紹介したいと思います。その ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニのコンセプトカー等 >ランボルギーニの限定車関連

アストンマーティンのハイパーカー「AM-RB003」にオープンモデルが登場したら?ほかテルツォ・ミッレニオ「スピードスター」も

| ニューモデルが登場するとかならず制作される「オープンモデル」のレンダリング | その性格を考慮して単なるオープンではなく「スピードスター」 アストンマーティンは先日、「第三の」ハイパーカー、AM- ...

>ランボルギーニのコンセプトカー等

デザインイメージはユーロファイター(戦闘機)!ランボルギーニ「レイトン」コンセプト」はエレクトリック時代のシングルシーターレーシングカー

アクティブエアロと磁力でダウンフォースを発生 インダストリアルデザイナー、Davide Pellicciari氏がランボルギーニのコンセプトカー、「Raton(レイトン)」を発表。これはシングルシータ ...

>ランボルギーニのコンセプトカー等

凝縮感のあるベイビーランボ、「ランボルギーニ・トローノ」コンセプト公開。テルツォ・ミッレニオ似のハイブリッドスーパースポーツ

いつの日にか本当にこういったランボルギーニが登場しそう RAMANDEEP SINGH氏をはじめとするデザイングループがランボルギーニのコンセプトカー「Trono」を公開(もちろんオフィシャルではない ...

>ランボルギーニのコンセプトカー等 ■ニュース

ランボルギーニ史上もっとも過激なコンセプトカー登場!全高わずか63.5センチ、トラックの下もくぐれる「公道を走るジェットコースター」

さすがにこの”オートノマス・ランボルギーニ”は遠慮したい CGデザイナー、サイモン・ウェルズ氏が斬新な「ランボルギーニのコンセプトカー」、Autonomous Lamborghini(オートノマス・ラ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等

ハイブリッド搭載、アヴェンタドール後継モデルはこうなる?アーティストの考えた「ランボルギーニ・ヴェガ」

「ヴェガ」は”こと座”でもっとも明るい恒星の名 CGデザイナー、グリゴリー・ブーティン氏が「ランボルギーニ・ヴェガ」のレンダリングを公開。これはアヴェンタドールの後継モデルとして「V12エンジン+ハイ ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニのコンセプトカー等 >その他イタリア車

【動画】アルファロメオ博物館、ザガート博物館はレアカー揃い。幻の「スーパーディアブロ」も

| リニューアルしたアルファロメオ歴史博物館にはレアカーがたくさん | スーパーカー系ユーチューバー、effspot氏がアルファロメオ歴史博物館、ザガートの工場を訪問し動画を公開。 まずはアルファロメ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等 ■ニュース

デザイナーの考えるランボルギーニのコンセプトカー3モデル。エレクトリックハイパーカーも

| CGアーティストがランボルギーニのコンセプトカーを発表 | CGアーティスト、Fernando Pastre Fertonani氏が「Lamborghini Pura SuperVeloce Co ...

>アウディ(Audi) >ランボルギーニのコンセプトカー等 >フェラーリ(Ferrari) >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

未来のランボルギーニV12はこうなる?デザイナーがアヴェンタドールの進化版を予測

| 技術の進歩で自動車デザインはどんどん変化する? | CGデザイナー、Fabio Puddu氏の発表したレンダリング、「Lamborghini Aventador Terzo Millennio」。 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

ランボルギーニ・ミウラが現代に蘇ったら。デザイナーがレンダリングを公開

| 実際にミウラが蘇る日は来る? | CGデザイナー、Marco van Overbeeke氏の考えた「ランボルギーニ・ミウラ」後継。 オリジナルのミウラにランボルギーニ最新のデザインを盛り込んでおり ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等 >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニがウルスに次ぐニューモデルに言及。V12の4座?エストーケ?ミウラ復活?

| ランボルギーニが「第四のランボルギーニ」に言及 | ランボルギーニは新型SUV「ウルス」を発表したばかりですが、早くも新モデル追加のウワサ。 現在ランボルギーニはスーパースポーツとして「アヴェンタ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

カウンタックより「時代を先取りした」ランボルギーニのデザイン元祖、”マルツァル”がこれだ!

| ある意味ではランボルギーニのデザイン的元祖 | ランボルギーニ・マルツァルがジュネーブ・モーターショーに登場。 マルツァルは1967年にジュネーブ・モーターショーにて発表されていますが、今回51年 ...

>ランボルギーニのコンセプトカー等

ランボルギーニがハイブリッド化されたら?デザイナーが「Belador(ベラドール)」コンセプトを公開

| パワートレーンはハイブリッド | CGアーティスト、Sergey Dvornytskyy氏の考えたランボルギーニのコンセプトカー、「Lamborghini Belador(ランボルギーニ・ベラドー ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニのコンセプトカー等 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

実は一台だけランボルギーニ・ミウラの「ロードスター」があった!過去には日本人に所有されたことも

| 残念ながら市販化されることはなかった | 一台だけがワンオフで作られた「ランボルギーニ・ミウラ・ロードスター」。 1968年のブリュッセル・モーターショーにてデビューしたもので、オープン化にあたり ...

>ランボルギーニのコンセプトカー等

ランボルギーニの次世代ハイパーカーはこうなる?デザイナーが”Forsennato concept”公開

| ランボルギーニのハイパーカーはこうなる? | CGデザイナー、Dmitry Lazarev氏が作成した「ランボルギーニ Forsennato concept」。 昨年発表されたテルツォ・ミッレニオ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.