>マツダ(MAZDA)

マツダはやっぱりロータリーエンジン搭載スポーツカーを諦めてない。「来る時に備えて研究中」

マツダは今でもロータリーエンジンを動力源としたスポーツカーの開発を継続中 マツダは2012年にRX-8の生産を終了し、その後ロータリーエンジン搭載スポーツカーのラインアップは「空席」のまま。そしてこれまでも何度かロータリースポーツ発売のウワサが流れるも、最近公的に語られたのは「ロータリーエンジン搭載のスポーツカーは発売せず、しかしロータリエンジンはレンジエクステンダーとして蘇る」。 マツダ「ロータリーエンジンは2019年復活。ただし”今回は”レンジエクステンダーだ」

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

アストンマーティンがヴァルキリーに使用される「1013馬力」エンジンを公開。自然吸気では自動車史上最高の出力を誇るユニットを見てみよう

コスワース製V12エンジンは質実剛健 アストンマーティンが公式にて、ヴァルキリーに採用されるV12エンジンを公開。これはウワサどおり6.5リッターV12、そして1013馬力を発生するという超高性能エンジンです。なお許容回転数は11,100回転で、リッターあたりの出力は155.9馬力をマークし、おそらく自然吸気エンジンとしては「自動車史上、もっとも高い出力を誇るユニット」。開発自体はコスワースとの共同によって行われていますが、そのコスワースが「うっかり」スペックを漏らしたこともありましたね。 アストンマーテ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

ついに偽装なしの新型トヨタ・スープラの姿がリーク!FT-1コンセプトそっくりのフロントが激写される

ここまでFT-1コンセプトに近づけたのは称賛されるべき 2019年1月のデトロイト・モーターショーにて発表されると言われる新型トヨタ・スープラ。今回新型スープラ専門掲示板、「SupraMkV」にてそのフロントがリークされていますが、どうやら輸送中の状況を捉えた画像のようです(投稿者はトヨタ内部の人なのかどうかは不明)。 これまでも新型スープラについてはカモフラージュ用のシートが貼られた状態ではあるものの、その形状がわかるプロトタイプがトヨタによって公開。しかしこうやって「何も隠されていない」状態のスープラ ...

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連

ポルシェ「ケイマンGT4ラリーは100台の受注がないと生産許可が出ない。みんな買ってくれ」

| みんなでポルシェ・ケイマンGT4ラリーを応援しよう | ポルシェは先日「ケイマンGT4ラリー」を公開し、実際にラリーへとスポット参戦していますが、ポルシェGT部門のボスであるFrank-Steffen Walliser氏によれば「これを買うという人が100人集まれば市販化する」、とのこと。 ちなみにポルシェがケイマンGT4ラリーを発売した意図は不明で、ポルシェ自身はワークスチームをもってラリーに参戦することも、959のようにダカール・ラリーへとカムバックする予定もないとしています。

ReadMore

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アウディは数ヶ月内に「安価な」A3サイズのe-tornを発表?一方のe-tron GTはポルシェ・タイカンと兄弟に

| アウディは普及価格帯のe-tronも発表? | アウディはSUVの「e-tron quarrto」を発売し、その後に4ドアクーペとなるe-tron GTコンセプトを発表していますが、今回はアウディA3と同程度のサイズを持つ「e-tronシリーズのエントリーモデル」をコンセプトカーとして発表する、とのウワサ。 これはフォルクスワーゲングループの新しいプラットフォーム「MEB」を使用したもので、フォルクスワーゲンブランドより発売される「I.D.」のアウディ版とも言えるクルマですが、すでに発売済みのe-tr ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

マイアミにてランボルギーニとロールスロイス付きのマンション登場。「いくら?」「42億円」「え?」「42億円だ」

| マイアミでは「42億円」のマンションは普通 | マイアミの不動産業者が「ランボルギーニ・アヴェンタドールとロールスロイス・カリナンとがついてくる」高級マンションを販売中。 もっと正確に言うならば「ザ・マンション・オブ・アクアリナ」と呼ばれるマンションの47階の部屋(パラッツォ・デル・シエロという名がつけられている。ほかにの”ボッチチェリ”など部屋ごとに名前がある)が売りに出されているということになり、その価格はなんと42億円(その中の9000万円くらいがアヴェンタドールとカリナンということになる)。

ReadMore

>ポルシェ・マカン関連

0-100km/h加速はケイマンと同じ!運動性能と快適性が向上した新型ポルシェ・マカンS発進

新型ポルシェ・マカンの0-100キロ加速は5.1秒、718ケイマン/ボクスターと同じ数字へ ポルシェが「マカン」に続き、「マカンS」のフェイスリフトモデルも発表。エンジン形式はこれまでと同じV6ながらも出力は340馬力から354馬力へと向上し、0-100キロ加速は5.4秒から5.1秒(スポーツクロノ装着時)へ。なお、マカンについては欧州仕様と北米仕様とでエンジン出力が(環境規制の関係で)異なりますが、日本仕様が最終的にどうなるのか、そしてマカンSでも欧州と米国とで出力の相違があるのかどうかは不明です。 ポ ...

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ブリーフィングのビジネスバッグを購入した!「メイドインUSA」がウリだったブリーフィングもついに中国製に

| 珍しくビジネスバッグを購入してみた | さて、ブリーフィング(BRIEFING)のビジネスバッグ”MODULE WEAR SLライナー”を購入。ぼくはあまりビジネスバッグを使用する機会がありませんが、それでもときどきビジネスバッグを使用せざるを得ない機会があり、それに「備えて」の購入ということになります。 けっこう色々と探してみたのですが、結局は価格と性能とのバランスがよく、誰から見ても「行き過ぎでもなく、足りないこともない」無難なブリーフィングに。 なお、最後まで競合したのは吉田カバン(ポーター)の ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】あの「超ワイド」RWBポルシェ911が中国にも登場。その制作過程が公開に

RWB代表の中井氏は依頼があれば現地へ赴き、一台づつオーナーの要望に合わせて製造する リベット留めオーバーフェンダー、極端に落ちた車高という「族」っぽいスタイルが人気のRWB。 RWB(ラウヴェルト ベグリッフ/RAUH-Welt Begriff)は日本(千葉県)発のブランドで、中井啓氏が始めたチューニングブランド。もともとは中井氏自身が国産車でドリフトをしていたことから走りの世界に足を踏み入れたとのことですが、その後ポルシェにて走りを求めることに。当時は低年式のポルシェが比較的安く手に入り、しかしそれを ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■映画や音楽、本について

「ワイルド・スピード」で見せ場のなかったVWジェッタが1150万円で販売中。この3年で価格は2.5倍に

いいところのなかったVWジェッタですら価格が高騰 人気映画シリーズ「ワイルド・スピード」に登場した車のみならず、それと同じ車種の相場が軒並み上がっているのは既報の通りですが、今回劇中に登場したVWジェッタが、アメリカのラグジュアリー・オート・コレクションにて約1150万円の価格をつけて販売中。前回販売に出されたのは3年前のオークションで、その際の落札価格は470万円ほどだったので、3年で実に2.5倍まで価格をあげたことになりますね。 ワイルド・スピードは自動車業界を活性化?マツダRX-7の中古相場は新車の ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン関連

>フェラーリ(Ferrari) >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

【動画】フェラーリやランボルギーニのマフラー交換はこうする。手間はかかるけどサウンドは一気に魅力アップするぞ

フェラーリ488スパイダーにチタン製エキゾーストシステムをインストールしてみた ディーラーに依頼すると230万円もかかるブガッティ・ヴェイロンのオイル交換を「自分たちでやってみた」動画で一躍人気となっ ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンの限定モデル「アヴィオ」をカスタムしたチューナー登場!ミリタリーカラーとカーボンとの相性は抜群

| ウラカン・アヴィオは地味だが素晴らしい限定モデルだ | ドイツのチューナー、「LUETHENモータースポーツ」がランボルギーニ・ウラカン・アヴィオ(AVIO)をカスタム。 ウラカン・アヴィオはウラ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

なぜ?一旦は落札された「バチカン仕様ランボルギーニ」が懸賞の景品として登場

| 一度は1億円近くで落札されたのになぜ? | ランボルギーニは以前に「バチカン仕様」のランボルギーニ・ウラカンをワンオフにて製作していますが、これは2018年5月にRMサザビーズが開催したチャリティ ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンRWD用純正エアロパーツはなかなか格好いいぞ!ペイントしたり縁取り追加で迫力が倍加しそう

ランボルギーニ・ウラカンRWD用の純正エアロキットは4WDよりもカッコイイ? さて、けっこうオプションパーツ展開に積極的なランボルギーニですが、今回紹介するのは「ウラカンRWD」用のエアロキット(現在 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニCEO「PHEVは我々の未来」。次期V12はハイブリッド化で1172馬力、次期V10モデルは985馬力とのウワサ

| ランボルギーニはエレクトリックにその未来を見る | ランボルギーニCEO、ステファノ・ドメニカリ氏がカーメディア「The Drive」のインタビューに答える形で「2021年に登場するであろうアヴェ ...

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウラカン関連

V6登場のウワサがあったR8。アウディが「R8にはV10以外考えられない」としV10継続を表明

| 態度の決まらなかったアウディR8の方向性がようやく決まる | アウディがカースロットルのインタビューに対し、「現行アウディ存命中にはV10以外のエンジンが追加されることはない」と明言した模様。 現 ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンRWDをカスタムしたチューナー登場。前後異径ホイールにフルエアロ

| 後輪駆動のランボルギーニ・ウラカンをフルエアロ化 | Strasseがランボルギーニ・ウラカンの後輪駆動モデル、「RWD」をカスタム。 ウラカンには4WDモデルと後輪駆動モデルがあって、前者は単に ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■ニュース

【動画】違法チューンは日常茶飯事?LA、カナダにて違法ランボルギーニが堂々走行。17歳のオーナーが警察にしょっぴかれる

| 西海岸はいつもこんな感じ? | ユーチューバー、DailyDrivenExotics氏がアメリカ西海岸、そしてカナダでのスーパーカー事情をいつものように公開。 本人はランボルギーニ・ウラカンに乗り ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

北米の正規ディーラーにて、ランボルギーニ・ウラカンのレース用車両が2000万円で販売中。この価格はまさに「バーゲン」

| 競技用のウラカン・スーパートロフェオ。コレクション用にいいかも | ランボルギーニの正規ディーラー「ランボルギーニ・パームビーチ(たぶん世界最大規模)」にて、ウラカンのレーシングカー「ウラカン・ス ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連 ■服や小物、時計、雑貨など

セレブデザイナーのスワロフスキー・ランボルギーニがパリに登場。いったいどんな生活をしているのか見てみよう

| またまた登場、セレブデザイナーの乗るランボルギーニ・ウラカン | しばらく前にも紹介した、130万個ものスワロフスキー・クリスタルをボディ表面に貼り付けたランボルギーニ・ウラカン。 これはファッシ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連

ジェレミー・クラークソンの選ぶ「2018年ベスト」はランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ!あまり4WDが好きではないタイプだと思っていたが

| ジェレミー・クラークソンが珍しくランボルギーニを評価 | lamborghini huracan 以前は「トップギア」、現在は「グランドツアー」でホストを務めるジェレミー・クラークソンの選んだ「2 ...

>シボレー(CHEVROLET) >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

シボレーが追加でアクティブエアロ関連特許2件を登録。「コーナリングスピード最大化のため」

| シボレーは一気にハイテク化を目指す | 先日、シボレーはスポーツカー向けのアクティブエアロシステムの特許を出願していますが、今回はさらに別のアクティブエアロに関する特許を2件登録しています。 一つ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >ポルシェ(Porsche) >その他アメリカ車 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

スーパーカーをさらに「攻めてみた」レンダリング。ランボルギーニ、フェラーリ、マクラーレンなど

| 世紀末系デザイナーがクリーンなスーパーカーコンセプトを公開 | 「墓掘りのランボルギーニ」等、世紀末系のレンダリングで一気に有名になったKhyzyl Saleem氏。 最近ではコンセプトデザイナー ...

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】サーキットが敷地内に住宅分譲を開始!いつでもコースに出られる、夢のようなガレージハウスがこれだ

| サーキットが遠い?じゃあサーキットに住めばいいじゃない | アメリカにて、サーキット内に家を建てるというサービスを行うサーキットが登場。 これはBrainerd International Rac ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・シンガポールへ行ってきた!ウルスはマットカラーが展示中、すでに納車も開始

| ランボルギーニ・シンガポールへ行ってきた | さて、アストンマーティン、フェラーリに続いてシンガポールのランボルギーニディーラーへ。 フェラーリと同じ並びにあり、距離にすると数百メートルほど離れた ...

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウラカン関連

新型アウディR8がテスト中。ウラカンのフェイスリフトモデルとそっくりのデザインへ

| アウディとウラカンとも共通性はますます強くなる? | アウディが新型R8と思われる車両をテスト中。 これは「フェイスリフト(マイナーチェンジ)」モデルと思われ、次世代R8ではないものの、とりあえず ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ポルシェ911関連 >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >その他アメリカ車 >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ランボルギーニ・ウラカン関連

【動画】今年の直線番長はどのクルマだ!毎年恒例、スーパーカー加速王決定戦を12台で走ってみた

| 毎年恒例、スーパーカーの直線番長決定戦 | モータートレンドによって毎年開催される、「WORLD’S GREATEST DRAG RACE」の季節が今年も到来。 これはその年近辺に発売されたハイパ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウラカン関連

衝撃!ランボルギーニ・ムルシエラゴ風のデザインを持つウラカンのフェイスリフトモデルが目撃に

先日も目撃された、ランボルギーニ・ウラカンのフェイスリフト(マイナーチェンジ)モデルのプロトタイプ。 以前は「夜間」だったので不明瞭な画像であったものの、今回は昼間でしっかりピントが合っており、その詳 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.