ad-728





「>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)」 一覧

ランボルギーニ・ミウラが現代に蘇ったら。デザイナーがレンダリングを公開

アメリカ人はニックネーム好き?ポルシェやスバル、トヨタMR2はどう呼ばれているのか見てみよう





【競売】アウディ併合前に発売された最後のディアブロ、”GT”。ディアブロ史上もっともハイパワー

2003年に「最後の一台」が日本へ来て終了と思われたチゼータV16T。実は今でも受注生産可能

【競売】ランボルギーニ・ディアブロVT6.0SEが予想を超える4500万円で落札。ディアブロも今後は価格高騰?

ランボルギーニがイスレロ、エスパーダの50周年を記念し、レストアを行い公開へ。その意図を考える

ad-itiran



カウンタックより「時代を先取りした」ランボルギーニのデザイン元祖、”マルツァル”がこれだ!

ウラカンの生産が1万台を突破。過去のランボルギーニ各モデルはどれくらい売れていたのかを見てみよう

ランボルギーニ「アヴェンタドールの後輪駆動モデルは絶対にない」。一方でサーキット専用モデルは「あるかも」

パガーニがウアイラ・ロードスターのために”折り紙ルーフ”を開発。「正確に折り畳まないとルーフを収納できない」

ランボルギーニ大阪/神戸新サービス工場へ。限定ムルシエラゴ、アヴェンタドールを画像にて





ランボルギーニ大阪/神戸新サービス工場へ。展示されるミウラ、カウンタック、ディアブロを画像にて

ランボルギーニ大阪/神戸新サービス工場オープニングパーティーへ行ってきた。世界に一台のレアカーも登場

ランボルギーニはクラシックモデルを続々レストア中。今回はイエローのカウンタックを公開

炭素冷凍されたフェラーリF40?アーティスティックなコーヒーテーブルが220万円にて発売

リバティーウォークがまさかの「ランボルギーニ・ミウラ」を族カスタム。多くの議論を呼ぶ

【動画】ランボルギーニ55年、全モデルをエンジンサウンドつきで。その変遷を見てみよう

実は一台だけランボルギーニ・ミウラの「ロードスター」があった!過去には日本人に所有されたことも

【競売】ランボルギーニ最後のV8スーパースポーツ「ジャルパ」。予想落札価格1300万円

ウルスの先祖、ランボルギーニLM002の限定モデル「アメリカン」が競売に。ウルスの2倍以上の価格で落札される

【動画】え?これもランボルギーニ?開発担当者が「真のランボルギーニ」と語った”ハラマ”を紹介

カウンタックの現代版。デザイナーの考えた「ランボルギーニ・カウンタック・スピリット・コンセプト」が登場

これがランボルギーニ!? 非常に珍しい”4人乗り”ランボ、「エスパーダ」をユーチューバーが動画で紹介