>その他イタリア車

ピニンファリーナ・バッティスタがアートカーに!ダ・ヴィンチ没後500年を記念しロズベルグ、ハイドフェルドという二名の元F1ドライバーがアンヴェール

| この二名が揃うのはなかなかレア | ピニンファリーナの新型ハイパーカー「バッティスタ」がアートカーに変身。これはレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500周年を記念したもので、大英図書館にて開催される「A Mind in Motion」と題された催しにて展示される、とのこと。そしてこのピニンファリーナ・バッティスタをアンヴェールしたのはなんとニコ・ロズベルグとニック・ハイドフェルドという二名の「元F1ドライバー」。 加えてピニンファリーナ・バッティスタを公に見ることができる機会はまだなく、非常にレアな展示だと ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ル・マン優勝を飾ったトヨタが早速来季に向けて始動!GRスーパースポーツを豊田章男社長自らがステアリングを握りテスト開始

| 来年のル・マン24時間レースには待望の「ハイパーカークラス」が設立される | トヨタは「来年のル・マンにはGRスーパースポーツをベースにしたクルマで参戦する」と発表していますが、間を置かずにその「GRスーパースポーツ」をサーキットにてテストする様子を動画にて公開しています。そしてそのステアリングホイールを握るのはトヨタ自動車社長、豊田章男氏。なお、同氏はモータースポーツ活動を行う際には「モリゾウ」名義を使用しているので、この場合「ドライバーはモリゾウ」と表現したほうが正しいのかもしれませんね。

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連

新型ポルシェ・ケイマンGT4発表!911GT3の「4リッター自然吸気」を手に入れ、先代モデル比でニュルのタイムを10秒短縮

| おそらくはガソリンエンジン搭載の「718ケイマン」完成形 | ポルシェが718ボクスター・スパイダーの発表と同時に「718ケイマンGT4」を発表。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ケイマンGT4」の出力が385馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ケイマンのほうが(標準モデル含め全般的に)ケイマンよりパフォーマンスが強調される」設定であったため、981ボ ...

ReadMore

■このサイトについて >ポルシェ・ボクスター関連 ■ニュース

新型ポルシェ「718ボクスター・スパイダー」発表!出力はケイマンGT4と並ぶ420馬力、エンジンは4リッター自然吸気

| おそらく今後、これ以上ハードなモデルは登場しない | 先週に「718ボクスター・スパイダー」のティーザー動画が公開されたところですが、間を置かずしてポルシェが「新型718ボクスター・スパイダー」を発表(718ケイマンGT4も同時発表)。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ボクスター・スパイダー」の出力が375馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ボクスター ...

ReadMore

>パガーニ(PAGANI) ■ニュース

【動画】年一回、パガーニの祭典にて。レアなパガーニ、サーキット専用パガーニなどが集合し、豪快なサウンドと共にサーキットを走る

| 限定5台のゾンダ・レボルチオンのうち2台が集合 | 毎年開催されているパガーニのイベント、「パガーニ・ラッドゥーノ(Pagani Raduno)」。もちろんパガーニの本拠地であるイタリアで開催され、サーキット走行やツーリングを経て、最終目的地としてサルデーニャ島へと向かうという内容だそうです。今回公開されたのは、そのイベントの一部、「モンツァ・サーキットでの走行風景」。一部のパガーニは「サーキット走行専用」なのでツーリングには参加できず、ここが晴れ舞台ということになりますが、その様子を見てみましょう。

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルノーF1チームとベル&ロス(Bell&Ross)とのコラボ腕時計が今年も発表。R.S.シリーズは4年目に突入

| 今年も「F1のステアリングホイールをイメージ」したカラーは健在 | 腕時計メーカー、ベル&ロス(Bell & Ross)とルノーR.S.とはこれまで4年に渡るパートナーシップ契約を結んでいますが、毎年恒例の「コラボレーション腕時計」を今年も発表。ベル&ロスは航空機の計器盤にインスパイアされた「読みやすい」ダイアルが特徴で、もっとも有名な「BR01」や「BR03」に比較するとルノーR.S.とのコラボモデルはやや異色と言える存在かも。ただ、ほかのベル&ロスの腕時計にはない独特のデザインを持つことも ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >その他アメリカ車 >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ポルシェ・パナメーラ関連

スズキ・スイフト、BMW 1シリーズ、ポルシェ・パナメーラなどリコール情報。火災や燃料漏れも

| エアバッグ関係(タカタ以外)もチョコチョコ出てくる | ここ最近でいくつかリコールが届け出られており、その内容をここで紹介してみたいと思います。そのうち2つは「エアバッグ」関連ではあるものの、タカタとは関係のない、ちょっと珍しい内容です。そして残り2件は「発火の可能性」があるという、やや恐ろしいものとなっています。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

入手できるのは78人のみ!ランボルギーニ・アンバサダーがリリースする「アヴェンタドールSVJ専用」カスタムエキゾーストシステムが発売

| バレンチノ・バルボーニ氏が自身をもってお届けするチタニウムエキゾースト第二弾 | ランボルギーニで定年まで勤め上げたチーフテストドライバー、バレンチノ・バルボーニ氏。2008年のランボルギーニ退社時には、ランボルギーニがその貢献をたたえて同士の名を関した限定モデル「ガヤルドLP550-2バレンチノ・バルボーニ」を発売し、さらには退社後もランボルギーニに請われ、ブランドアンバサダーとして精力的に活動を続けています。そしてちょっと前には自身のブランド「VB」よりアヴェンタドールSV向けのカスタムエキゾース ...

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RRのカスタム第一弾。まずはETC車載器など実用品を装着してみた

| チョコチョコ追加してゆくと意外と費用がかさんでゆく | さて、納車されたホンダCBR250RRのカスタムについて。その内容については随時紹介してゆきたいと思いますが、まずは納車直後に行ったカスタムを紹介したいと思います。現時点では「必要と思えるもの」を取り付けたという段階ですが、今後はボチボチと独自色を出したカスタムを行ってみたいところですね。 購入したホンダCBR250RRのカスタムを考えてみる。「カスタム第一期」はこの内容、アクラポヴィッチ製マフラーは外せない

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】謎のポルシェ718ケイマンが目撃。現行718への追加モデル?それとも718のフェイスリフトモデル?

| フェイスリフトモデルにしてはあまりに変更点が少なすぎる | 今後様々なニューモデルが登場しそうなポルシェ718シリーズ。直近で確定しているのは「718ケイマンGT4」「718ボクスター・スパイダー」ですが、このところ頻繁に目撃されているのが上の画像の「謎モデル」。どこが謎なのかということについて、通常は「センター」となるテールパイプが「左右」に別れていること。そしてこの位置はターボ化されたポルシェ911のテールパイプと同じだということで、これが「718ケイマン/ボクスターに(ポルシェ911に積まれる) ...

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA)

日産がR32/R33/R34世代のGT-R向け復刻パーツをさらに追加!今回はエンジンブロック、シリンダーヘッドも登場

| そのうちエンジン単体を組めるほどになるのかも | NISMOが2017年より供給を開始した、R32 GT-RはじめR33、R34 GT-R向けの補修用パーツ供給プログラム「NISMOヘリテージパー ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】え?これが新型ホンダ・フィット?背の高いSUV風に変身した最新プロトタイプが目撃に

| トヨタ・アクア・クロスオーバーに対抗? | 次期ホンダ・フィットと見られるプロトタイプが目撃に。一瞬、「え?これがフィット?」というくらい現行モデルとかけ離れたルックスを持っており、現行フィットよ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >フォード(FORD)

米国で謎の「セダン復権」!若者が乗るクルマの上位にはズラリとセダンが並びSUVは壊滅状態

| 踏ん張ったトヨタ、ホンダには春が来た | 現在アメリカを始めとする自動車市場においては「SUVでないと売れない」と言われて久しい状態。よってフォードはアメリカ市場で「セダンとコンパクトカー」市場か ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA) >スズキ(SUZUKI) ■ニュース

英国トヨタが「86は非常に成功したクルマ。次期86はスバルとの共同開発」と発言。世界での”86”検索ボリュームはフェラーリ488を上回る

さらに「86とスープラとは共存できる」とも toyota 86 次期トヨタ86については様々なウワサが登場していますが、今回トヨタの欧州法人にてマーケティングチーフを務めるマット・ハリソン氏が次期86 ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

オーストラリアにて、ホンダ・シビック・タイプRがパトカーとして納車!人々の安全意識を高めるためにSNSを通じて今後拡散されてゆくことに

注目度の高い車を注意喚起に使用するのは警察にとっても効率的な手段かもしれない オーストラリアはサウス・ウェールズ警察がホンダ・シビック・タイプRを警察車両として導入した、と発表。なお、これはサウス・ウ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

【動画】歴代シビック・タイプRが大集合!それぞれどういったクルマなのか見てみよう

やはり現行世代のシビック・タイプRの完成度はピカイチ シビック・タイプR各世代を集め、それらを競わせつつも個別にレビューを行う動画が公開に。今回集まったのは初代シビック・タイプR(EK9)から現行モデ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ホンダ「現在のエレクトリック技術でも現行シビック・タイプRと同じ性能を持つEVを作れる。だがそれはタイプRではない」。なお次期シビックはレトロデザインに

タイプRには高次元のハンドリング、ドライバビリティが必要。それはEVには不足しているものだ ホンダはすでに次世代のシビック・タイプRの開発に向けて動き出していると言われますが、Pistonheadsに ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI) >ダイハツ(DAIHATSU)

2019年2月の国内販売実績。SUVの強さが際立ち、TOP10での占有率は30%に。マツダはランクインした5台のうち3台、レクサスは3台のうち2台がSUV

2019/3/7  

一方でミニバンの販売、ランキングは下落傾向 日本国内における、2019年1月の販売実績が公開に。相変わらず日産ノートがトップですが、2位のプリウスは53台差という販売を誇り、2019年はなんとか首位を ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

英国で最も盗まれるのはBMW X5!トップ10はBMW、ベンツ、ランドローバーのみ。日本とアメリカの盗難車ランキングも見てみよう

国ごとに盗まれるクルマ、盗む目的は異なるようだ イギリスにでの調査によると、「もっとも英国で盗まれているクルマ」ナンバーワンはBMW X5とのこと。なお、2年ほど前の統計だと、イギリスで最も盗まれるク ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】「アーバンEVコンセプト」改め「ホンダe」!ホンダ初のEVがジュネーブに向けて公開に。このルックスで発売されれば間違いなく「買い」だ

ここまでホンダが「ヤル」とは思ってなかった ホンダ初のEVとして2017年にコンセプトモデルが公開された「アーバンEV」ですが、今回その「市販モデルに近い」最新プロトタイプが「ホンダe」として公開に。 ...

>ポルシェ911関連 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 ■ニュース

やはりレクサスは強かった。米品質調査で8年連続トップ、2位はポルシェ。一方ホンダの高級ブランド「アキュラ」は26位

高級ブランドほど期待が高く、「期待以上」の品質でないとクレームが発生? 米調査会社、JDパワーが自動車メーカーごとの(製品における)信頼性調査を発表。これは毎年実施されているもので、購入後3年以内の乗 ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フォード(FORD) >スズキ(SUZUKI)

【動画】ホンダN600にスズキGSX-R 1000のエンジンをスワップした魔改造車現る。パワーウエイトレシオはスーパーカー並み

なんか人とクルマとのバランスがおかしい なんとホンダN600をベースに、ケン・ブロックのドリフトマシン「HooniTruck(フォードF-150)」のそっくりさんを作ってしまった男が登場。レプリカを作 ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■ニュース

【動画】ホンダ・シビック”シャトル”を1000馬力、さらに4WD化!シーケンシャルミッションを搭載した本気チューンドカーが登場

まさに技術力の(愛すべき)無駄遣い アメリカのチューニングショップ、Bisimotoがホンダ・シビック・シャトルをカスタムし、なんと1000馬力の4WDマシンへ仕立て上げることに成功。なお、4WDシス ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

やっぱり誰も興味なさそうなEVをホンダがジュネーブにて展示予定。「友達」をあらわす「TOMO」コンセプトを公開

見た目よりはずいぶん大きなクルマでリアは「トラック」のような荷台を装備 ホンダが先般予告した、「TOMOコンセプト」のレンダリングを公開。これはホンダとIED(Istituto Europeo di ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ドアミラーレスは間違いなさそう。ホンダが「アーバンEV」市販モデルと思われるティーザー画像を公開し、ダッシュボードのデザインが明らかに

ダッシュボードにはモニターが端から端まで並ぶことに ホンダは「アーバンEVコンセプト」の最新プロトタイプ(おそらく市販モデルにかなり近い)をジュネーブ・モーターショーに持ち込む予定ですが、今回その内装 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity)

【大阪オートメッセ】出展されているレーシングカーや走り系チューニングカー/カスタムカーを見てみよう!

メルセデスAMG、ホンダNSX、そして定番のトヨタ86やホンダS2000など さて、大阪オートメッセに展示されているレーシングカーやカスタムカー、チューニングカーをここでざっと紹介。まずオートメッセの ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■近況について ■ニュース

【大阪オートメッセ】展示されていたホンダ車を見てみよう!歴代シビック、S2000、NSX、CR-Xなど

NSXの2019年モデルはずいぶん格好良くなった さて、大阪オートメッセにて展示されているホンダ車を紹介。ホンダはもともと「走り屋御用達」ブランドでもあり、過去から現在に至るまで様々なスポーツカーを発 ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連

【動画】ドラッグレース2連発。「850馬力のチューンド・ウラカン×720S」「ノーマル同士のウラカン×ホンダNSX」。NSXは加速勝負が苦手?

果たしてマクラーレン720Sをドラッグレースで破るクルマは登場するのか ドラッグレース専門ユーチューバー、Dragtimes氏が850馬力を発生する「スーパーチャージド」ランボルギーニ・ウラカン・ペル ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.