ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWのEV計画がリーク。I.D.第一弾は2019年登場、2022年までにVWバスを含めて5モデル展開

2017/09/28

先日、フォルクスワーゲンのトップが「VWバスをEVで発売」と明言しましたが、どうやらそれは2022年に実現しそう。
今回、なにかのカンファレンスでの映像と思われるものがリークしており、これを見ると「I.D. / I.D. Cross / I.D. Lounge / I.D. AEROe / I.D.BUZZの5モデルが登場する模様。

いずれも比較的コンパクトなモデルのように見えますが、I.D.はup!のようなハッチバック、I.D.Crossは文字通りクロスオーバーで欧州と中国で販売、I.D.Loungeはその姿が不明ながらもシルエットと名称からするにミニバン(中国とアメリカで販売)、I.D.AEROeはおそらくスポーツカー(こちらもアメリカと中国で販売)。

これを見ると完全に日本は「蚊帳の外」で、これらモデルが日本へ入ってくることは期待出来なさそうです。
ただしフォルクスワーゲンはe-GOLFを日本にも導入しており、そして生産地である中国とほど近いということを考えると、「導入の可能性が潰えたわけではない」のかもしれません。

なお最初に登場するであろうI.D.は170馬力程度、航続可能距離は400-600キロ程度、と見られています。
近々にモデルチェンジを迎えるであろう日産リーフも400-500キロ程度の走行可能距離を持つと言われていますが、そうなると現在のリーフや、BMW i3など「200キロくらい」しか走らないEVの価値がガクンと下がることになり、現在所有しているBMW i3についても「値段が下がりきってしまう前に売らないといけない」とは考えてしまいますね。

VIA:Groen7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)
-, , , ,