ad-728





>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

アルピーヌA110のレビューが解禁されたようだ。動画が続々公開になり16分間走るだけの映像も

2017/07/01


アルピーヌA110のレビューが解禁されたようで、次々と市場レビューなどが公開に。
3月にも一旦メディア向けの発表会があり、その際にもいくつか動画が公開されていますが、今回Alpine Planetから「16分間走り続けるだけ」の動画が公開に。
ただし様々なシーンで走行しており、そのサウンドを十分に堪能できる内容となっていますね。

アルピーヌによる、オリジナルモデルからいかに新しいA110に至ったか、そして新型A110の構造やメカニズムについて解説した動画。
アルピーヌA110はとにかく軽量化にこだわったことが特徴で、その多くが専用品。
シートやホイールも専用に開発され、ブレーキローターやタイヤに至るまでも軽量な新規開発パーツとなっていますが、おそらくは同じグループのルノー(特にメガーヌRS)にもフィードバックされそうな技術ではありますね。

スペック的には1.8リッターターボ、247馬力、0-100キロ加速は4.5秒。
ライバルとしてはポルシェ718ケイマンSというところになろうかと思われます。

初回限定モデルの価格は700万円ほどで2017年中に納車が始まると思われ、その後に右ハンドル国向けの生産が開始されて日本への導入は2018年、とされています。

すでに日本にもディーラーの設置がアナウンスされ、「旗揚げ」がなされていますね。

こちらは室内外の詳細を解説した動画。

関連投稿
アルピーヌがついにA110を発表、スペックを公開。とことんこだわった「軽量化」が最大の武器

->ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)
-, , , ,