ad-728





>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

本当?東京モーターショーに「S2000後継」が出展されるとのウワサ

2017/09/05


レスポンスによると、東京モーターショーにて、ホンダS2000のコンセプトカーが展示される可能性がある、とのこと。
ミドシップではなく初代同様にFRレイアウトとなり全長は4450ミリほど、テールランプはNSXよろしく「コの字型」になるだろう、とかなり具体的な内容を報じています。

ホンダの新型スポーツカーについてはいくつか噂があり、S660の大型版「S1000」、ベイビーNSXと言われる「ZSX」、そして「S2000後継」。
S1000は最近話を聞く機会が少なく、このまま消滅の可能性も。
しかしながらZSXについては商標を出願したり、そのスタイリングについてもパテントを申請しており、かなり具体性は高そう(デザインパテントがZSXだという確証はない)。
ただ、すでに出願されているデザインパテントはどう見ても「ミドシップ」なので、今回噂される「FRの」S2000ではなさそうですね。

では、特許ウォッチャーにもデザイン出願が確認されていないS2000のコンセプトモデルが本当に出てくるのかという疑問もありますが、ちょっと前のホンダ幹部の話によると「S2000はZSXより先に出てくる」「S2000の20週年記念、ホンダ70周年記年の2018年にS2000を発売」という話もあるため、やはり新型S2000は2017年発表→2018年発売、という可能性は高いのかもしれません。

なおZSXについてはマクラーレンが開発に参加というウワサがあったものの、現在のF1の不調を考えるとマクラーレン側が協力を拒みそうですね。

もしこのタイミングで新型S2000が発表されるとなると、新型トヨタ「スープラ」と真っ向から当たることになり、にわかに国産スポーツカー市場が盛り上がりそうでもあります。
加えてホンダは「プレリュード」復活の噂もあり、直近ではシビック・タイプRの発売も控えていて、S2000後継の復活もあれば一気にそのラインナップが変わることになり、ひところの「スポーツカーのホンダ」が復活、ということになりそうですね。

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , ,