ad-728





>ポルシェ911関連

ついに新型ポルシェ911GT2RS公式発表。700馬力、最高速度は時速341キロ


ポルシェがグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(FOS)にて新型911GT2RSを発表。
これまでもフォルツァ7発表の場で限定公開されていたり、ジャーナリスト限定の試乗風景が公開されているのでその姿は何度か目にしているものの、それでも衝撃的といえるほどのスパルタンな外観を持つ、911のフラッグシップとなります。

他の911シリーズとは大きく異る外観を持ち、フロントバンパーは非常に巨大。
そこへ大きなエアインテークが口を開け、さらにはフロントフードにもエアアウトレットが追加に(ここから入ったエアはどこへ行くのか気になる)。

リアだとバンパー下部がレーシングカーのような出で立ちとなっていますが、とにかく凄まじいまでの迫力を持つ車だと言えますね(黒い部分がカーボンファイバーなのかどうかは不明)。

フロントフードからルーフ、リアまでストライプが入っており、これは機能を明確に示しているようにも思われます。

インテリアもエクステリア同様に他の911と異なる雰囲気を持ち、スパルタンなモデルであるのに華やかなレッドを採用しているあたり、これまでのポルシェともちょっと違うところ。

フルロールケージが組まれ、シートのヘッドレストには「ヴァイザッハRS」の刺繍。
新型911GT2RSには「ヴァイザッハ・パッケージ」が存在することも明らかになっていますが、この「ヴァイザッハ・パッケージ」を装着するとこういった文字が与えられるのかもしれませんね。

ダッシュボードにはカーボンのトリム、そしてやはり「ヴァイザッハRS」のバッジ。

現時点で公開されている情報はさほど多くはなく、追ってアナウンスがあると思われますが、現時点でのスペックは「700馬力、0-100キロ加速3秒以下、最高速度は時速341キロ」。

->ポルシェ911関連
-, , , ,