ad-728





>日産/インフィニティ(Infinity) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

フランスでの2040年までにガソリン/ディーゼル車販売禁止。なおEV販売は現在たったの1.2%

2017/08/29

Pocket
LINEで送る

フランスまでもがついにガソリン車とディーゼル車の販売を終了させる計画を発表。
これは環境相のニコラ・ユロ氏が公表したもので、2040年までにガソリン車、ディーゼル車の販売を全面禁止する、としています。
新首相であるマクロン氏の掲げる「make the planet great again(トランプ大統領のスローガンになぞらえたもの)」の一環となりますが、フランスは以前にも一定以上以前に製造された車両のパリ市内への乗り入れを禁じるなど、かなりアグレッシブな政策を採っていますね。

現在フランスにおいてはガソリン車とディーゼル車合わせると95.2%、ハイブリッドは3.5%、EVは1.2%。
まだ猶予があるとはいえど、「95.2%」をゼロにするというのは自動車メーカーにとっては相当に厳しい課題であると言えそうです。

ちなみにフランスで人気のあるEVはお膝元のルノーが発売する「ゾエ」だそうですが、これが他のEVに比べても大きくリードしている、とのこと。
こういった現状もあり、カルロス・ゴーン会長はルノー=日産は世界一になれる、と発言しているものと思われます。
↓こちらはゾエのコンセプトモデル(スポーツバージョン)

加えてボルボは先日「2019年以降に発売する車はすべてエレクトリック化」と発表し、北欧では2020年以降にガソリン/ディーゼル車の販売ができなくなる地域も。
インドでは2030年、ドイツでは2050年にガソリン/ディーゼル車の販売が禁止される見込みで、世の中が一気に変わるのかもしれません。

なお、何事も急な対応で知られる中国ですが、現在は「世界一のEV生産/登録大国」目指して動いており、広州ではすでにEV普及のための優遇政策を積極展開中。
現時点で22%ほどPM2.5の数値が減少したとも報じられますが、あと10年くらいすると(今の時点からは)信じられないほど「空が青くなっている」のだろうか、と考えたりします。

->日産/インフィニティ(Infinity), ■その他自動車関連ニュース・ネタなど
-, , , , , ,