ad-728





>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ガヤルド関連

ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなど。「ブルー」の車の画像を集めてみた

2017/09/27

Autogespotにて、ブルーのスーパーカー/スポーツカー/高級車特集。
まずはフェラーリ458スペチアーレですが、458スペチアーレは「フェラーリ=赤」という概念から大きく脱皮するトレンドを作った1台だと考えています。
この車、そしてこの後のF12tdfはかなり多くのカラーバリエーションを持っており、むしろレッドのほうが少ないのかもしれません。

この個体はブルーに「ホワイト+シルバー(シャンパンゴールド?)」というかなり珍しいカラーリングですね。

こちらもフェラーリ458スペチアーレ。
同じようなベイビーブルーに今度はホワイトとイエローのストライプ。

フェラーリF12tdf。
おそらく売却時には「ロッソ」がもっとも高く売れると思いますが、それでもこういったカラーを選ぶオーナーさんの勇気には敬意を評したいところ。
加えて、こういった大胆なカラーリングも相当な勇気(経験も)がないとできない、と思います。

ferrari-f12berlinetta-c164207112015062409_3

アウディR8スパイダー。
R8には標準でブルーが設定されておらず、従ってカスタムカラーということに。

ブガッティ・ヴェイロン。

もちろんブルーのブガッティ、というとシロン。

リビエラブルー?のポルシェ911(993)。
やはりポルシェはブルーがよく似合う車だと思います。

991世代の911GT3RS。
おそらく「マイアミブルー」。
カスタムカラー扱いではありますが、次にポルシェを買う際には追加費用(60万円弱)を支払ってでもこのカラーを選びたい、とは考えています。

ランボルギーニ・ウラカン、ガヤルド、アヴェンタドールS、アヴェンタドールSV。
いずれもオプションのカラーですが、比較的目にすることも多いカラーですね。
なおガヤルドをブルーに塗ったのは「ビートたけし」氏が最初だったように思いますが、その後結構な勢いで増加。
ウラカン・スパイダーのイメージカラーは「ブルー」で、ノヴィテックのコンプリートカーもブルーをメインカラーに採用しています。

こちらはポルシェ役員、フェルディナント・ピエヒ氏のポルシェ911GT3。

かなり珍しい、ブルーの2017年モデルの日産GT-R(しかもマット)。

KTMクロスボウ、日産R35GT-R、ポルシェ911の「ブルー・トリオ」。

最近納車されたばかりのランボルギーニ・チェンテナリオ。

マクラーレン675LT(ドラえもん仕様)。

そのほかフォード・フォーカス、BMW M4、フォード・マスタング、ベントレー・ベンテイガ、ジャガーFタイプ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), >ポルシェ911関連, >フェラーリ(Ferrari), >ベントレー(Bentley), >ブガッティ(BUGATTI), >フォード(FORD), >マクラーレン(McLaren), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連, >ランボルギーニ・ウラカン関連, >ランボルギーニ・ガヤルド関連
-, , , , ,