>ポルシェ・ケイマン関連

ポルシェ・ケイマンGT4があわやニュルでクラッシュ!ギリギリでこと無きを得る動画

投稿日:2017/07/20 更新日:

ニュルブルクリンクにて、あわやクラッシュ、というところをポルシェ・ケイマンGT4がギリギリで回避する動画。
最後までコントロールを続ける努力、そして「運」など複数の要素がバランスした結果だと思われますが、「とにかく当たらなくて良かった」とほっとする動画です。

動画ではポルシェ・ケイマンGT4がオーバーステアを出してしまい、ガードレールへ向かって一直線。
これはもうダメかも!

と思われたものの見事に姿勢を立て直してコースに。
砂利がガードレールを叩く音は聞こえるものの車体がガードレールにヒットした音は聞こえず、また後ろ姿を見ても無傷の模様。
しかしこのドライバーさんのコントロール技術もさることながらケイマンの安定性の高さには驚かされ、ぼくもその昔ケイマンを運転していて「危機一髪」な目に遭いながら、やはりケイマンの性能の高さに助けられたことがあったのを思い出します。

こちらは同じくニュルブスクリンクにて、「セーフ」だった車、そして「アウト」だった車達のコンピレーション。

関連投稿:まさに珍事。ポルシェ・カレラカップにて911の上に911が乗る

porsche-carrera-cup-france-1

フランスにて開催のカレラカップにて、スピンしたカレラの上に別のカレラが載ってしまうという珍事が発生。

かなり低速(に見える)で載っており大きなダメージはないようですが、下の車のリアウイングが「支え」になってバランスを取っているのが面白いですね。

どうやってドライバーが降りたのか、そして車を下ろしたのかが気になります。

 


関連投稿:目の前でブラックアイスに乗ったジープが二回転!ギリギリで衝突を回避するドラレコ動画
後続車が撮影した、ブラックアイスに乗ってスピンしてしまうジープ。
その挙動はまさに予想外で、コマのようにくるくると回る様子にはちょっと驚き。
よくこれだけ車が回るものだと思いますが、ジープはこう見えて前後のバランスが良い(本当にきれいに回転している)のかもしれません。なおジープは二回転したところで無事にグリップを取り戻して後続車との接触を避けていますが、文字通り危機一髪、という感じの動画ではあります。
ほんのちょっとのことで事故にあったり、またその逆もありますが、今回の動画はまさに「幸運」。
不幸と幸運との間とを分かつものは何であるのか知る由もありませんが、願わくば自分自身も幸運に遭遇できるようにありたい、と思います。こちらがその動画、「Car Spins on Black Ice 」。
車がこういった動きをするのは見たことがなく、非常に新鮮。https://www.youtube.com/watch?time_continue=25&v=T062898vqcw

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ポルシェ・ケイマン関連
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.