ad-728





>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW8シリーズ・カブリオレのプロトタイプが目撃に。どこまでコンセプトに近づける?

2017/07/26

BMWは「コンセプト8シリーズ」を発表し8シリーズの復活へ向け動いていますが、今回は「8シリーズ・カブリオレ」とみられるモデルがニュルブルクリンクを周回中。
偽装が薄いようにも見えるもののボディパネルが平坦に見え、おそらく薄いパネルを全体に貼り付けているものと思われます。

現時点では「8シリーズクーペ」も市販モデルではどういったデザインになるのか不明で、できればコンセプト8シリーズと同様の美しい外装、そしてインテリアで登場して欲しいところ。
とくにインテリアは「スワロフスキー製」のシフトレバーを持つなど豪華さが溢れており、これも実際に採用してほしい部分ですね。

なお、最近BMWでは「X2」のパテント画像が登録となっており、しかしこれも「コンセプトモデル」とは大きく異なって「普通の車」へ。
BMWはもともとコンセプトカーと市販モデルとの落差が大きなモデルではありますが、非常に魅力的なコンセプトカーを多くリリースしているだけに残念な現象ではあります。

X2でもコンセプトカーでは「リアバンパーにインテグレートされた、格好いいテールパイプ」が市販モデルだと「普通のマフラーエンド」となるようで、それを考えると8シリーズにおいてもテールパイプは「普通」になってしまうのかもしれません。
↓こちらはコンセプト8シリーズ

なおBMWはすでに825、830、835、850、845、860、M8、M850の商標を登録しており、今回目撃された「8シリーズ・カブリオレ」についても複数グレードが用意されることになりそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , , ,