ad-728





>ロールスロイス(Rolls-Royce)

「もっとも奇妙な」ワンオフのロールスロイスが中古で登場。新車価格の半分以下

2017/07/25

Pocket
LINEで送る

ロールスロイス・ファントム・ドロップヘッドをベースにしたワンオフモデル「ハイペリオン」がドバイの高級車ディーラーにて2億3000万円にて販売中。
この「ハイペリオン」はイギリス人、ローランド・ホール氏の注文によって特別に製作されたもので、デザインはピニンファリーナ。

新車価格は予想で4億6000万円ほどと思われるものの、なぜか同氏は納車された翌年にはもう売却。
その後は方々のディーラーで販売される様子が伝えられています。
ただし「ワンオフのロールスロイス」という価値は非常に高いのか、数年前の販売価格から値は下がっておらず、「ロールス・ロイスのクーペやオープンは価値が高い」ということをも立証しているのかもしれません。

なおロールスロイスは先日もワンオフの「スウェプテイル」を発表。
こちらの価格は14億円を超えるとされますが、それでも多くの需要があり、ロールスロイスはこういったワンオフ事業を拡大するようですね(となるとロールスロイスにとっては「販売台数」で業績を測るのは無意味なのかもしれない)。

今回の「ハイペリオン」もそうですが、「ワンオフ」車両は非常に有名になってしまうので、売却、そして次に誰かが購入する際にはその「知名度」が足かせになってしまうこともあるのかもしれません(もちろん有利に働く場合もある)。

関連投稿:ピニンファリーナ・ロールスロイス・ハイペリオンが半額で中古市場に登場

Pininfarina-Hyperion101-696x391

ピニンファリーナによるワンオフのロールスロイス、「ハイペリオン」が中古市場に登場。
イギリスのコレクター、ローランド・ホール氏が注文したもので、ワンオフの車両です。

オリジナルに比べて外装がほぼすべて再デザインされていることが特徴で、新車時の価格は4億6000万円ほどですが、今回中古では半額の2億2000万円で登場。
もしかするとあと数年経てば価値が上がるのかもしれませんが、新車販売からまだ3年であり、もっとも値落ちするところなのかもしれませんね。

VIA:CARSCOOPS

->ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , ,