ad-728





>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など

ホンダが新しくスポーツカーのパテント画像を登録。ベイビーNSXこと”ZSX”か

ホンダがEUにて「ZSX」とみられる特許画像をあらたに登録。
いわゆる「ベイビーNSX」ではないかと思われますが、フロントフードの形状、サイドエアインテーク以外はほぼ共通性がなく、(もし登場するのであれば)以前とは異なる新デザインをまとっての登場となりそうです。

なおインテリアについてもNSXとの共通性が薄く、ステアリングホイールはまるでF1のような形状。

思えば国産車で「フラットボトム」ステアリングホイールを採用したのはS2000が最初だった(可変ステアリングが特殊すぎ、その特殊性を視覚的に表現する必要があるということだった)ので、ホンダはZSXでもなんらかの「初」を盛り込んでくるかもしれませんね。
↓こちらがNSXのインテリア。NSXは曲線が多く、今回のパテントは直線が多い

HONDA NSX CURVA RED

画像だとフロントスクリーンがなく、これはインテリアを見せるために省いてあるのか、実際に「スクリーンが存在しないのか」は不明。
もし後者であれば、ステアリングホイール形状とあわせ、「コンセプトカー」である可能性も否定できない、と思います(もしくは先日帝人が発表した樹脂製のスクリーン装着か)。

ちなみにこちらが2016年に登録された「ZSX」とみられるパテント。
こちらからはずいぶん変わっていますが、よく見ると共通性も残されていますね。

今のところホンダのスポーツカーとしてはシビック・タイプRとNSXが存在し、ウワサレベルでは「S1000」「S2000」そしてこのベイビーNSXこと「ZSX」が存在。
これら全てが登場するとは思えませんが、ここ最近ホンダの新型スポーツカーのウワサがなかっただけに、今回の登録は朗報と言えます。

VIA:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など
-, ,