>ポルシェ911関連

911ターボS,GT2、RS、カップ3.8RSR。超レアな空冷ポルシェ911(993)が競売に登場

投稿日:2017/08/01 更新日:

8月に開催されるオークションにて、空冷最後となる911、「993」が一気に4台登場する予定。
ただしいずれも「通常の」993ではなく「役モノ」揃いで、かなりな価格をつけそうです。
まずレッドの911ターボSは450馬力にまでパワーアップされた非常に珍しい個体、とのこと。

このウイングはかなり特徴的で、ぼくは全世代通じて993世代のリアウイングが大好きです。
この頃は全体的に「立体的な」造形や構造が多く用いられ、「中空ホイール」も有名ですね。

続いてイエローの911カレラRSクラブスポーツ。
”RS”に”クラブスポーツ”というネームまでついたスパルタンモデルで、軽量化と固められた足回りが特徴。
エンジンは自然吸気3.8リッターで300馬力。

「クラブスポーツ」なのでロールケージも入り、内装はその多くが剥がされ、とにかく過激な仕様となっています。

そして911GT2。
3.6リッターツインターボで430馬力、駆動輪はリアタイヤのみ、軽量化もなされてオーバーフェンダー装着、という「911ターボとGT3RSを足して2で割った」ような車ですですね。

とにかくこのオーバーフェンダーやリアウイングは衝撃的。

そして911カップ3.8RSR。
350馬力とターボエンジンに比べると控えめではあるものの、サスペンションやブレーキは「レーススペック」。
製造は45台のみ、とされています。

競技用ベースの車なので通常はホワイトですが、この個体はレッドにペイントされた珍しいもの。

VIA:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->ポルシェ911関連
-, , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.