ad-728



>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >三菱(MITSUBISHI)

日産初の快挙。ゴーン氏の公言どおり、2017上半期において本当に「販売台数世界一」になる

Pocket
LINEで送る

日産=ルノーが発表したところによると、2017年上半期の世界販売台数は前年比+7%の5,268,000台。
フォルクスワーゲン(昨年1位)は同期間で5,155,000台、昨年2位のトヨタはこれよりも少ない数字となり、なんと日産=ルノーが現時点で「販売台数世界一」に。

ちなみに内訳としては日産2,894,000台、ルノー1,879,000台、三菱494,000台。
当然ながら昨年にはなかった三菱が乗っかったことで(10%ほど増えた計算になる)大きく台数を伸ばしていることになりますが、トヨタは現在「悪夢の3位」となり、突如現れたダークホースに「ちょっと待って・・・」という感じなのかもしれません。

なお、ルノーのEV「ゾエ」は欧州ではもっとも売れているEVとなっており、日本国内では現在ノートe-powerが市場席巻中。
ハイブリッドに頼ってEVには注力してこなかったトヨタは現在かなり危機感を感じているはずで、もし通年で「3位に転落しようものなら」ちょっと困ったことになりそう(しかし2位となるには昨年も抜けなかったフォルクスワーゲンを打ち負かさなくてはならない)。

日産は業績発表の席で改めて年間首位奪取に意欲を見せており、三菱の益子CEOは「結果的にナンバーワンになれて嬉しい」とコメント。
三菱にとっては(ルノーと日産の功績とは言え)今までは夢見ることさえ許されなかった「世界一」が転がり込んできたということになり、まさに「人生何があるかわからない」と思います。

->ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE), ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等, >日産/インフィニティ(Infinity), >三菱(MITSUBISHI)
-, , , , ,