ad-728





>ミニ(MINI) ■食べ物や飲み物など

今度はラジコンカー。実走できるミニクーパーの「ケーキ(もちろん食べられる)」が登場

2017/08/12


先日、「フォンダン」にて車やスニーカー、腕時計のケーキを作ってくれる北海道のケーキ屋さんを紹介しましたが、今回は「ケーキとラジコンカーの合体技」。
イギリスのPeboryon Cakesというケーキショップの作品で、ミニJCWを「ラジコンケーキ」として再現しています。

ミニJCWケーキはこんな感じ。
材料に関しての記述はないものの、質感を見ると先日と同じ「フォンダン」と思われます。

ミニのラジコンカーのボディにフォンダンを塗っただけじゃないの?と思いましたが、ちゃんと中身までケーキに。

構造はこうなっており、バッテリーやモーターを収めたシャシーの上にミニのボディ(ケーキ)を載せたようで、これだと様々な車種に対応できそうです(走行の際は急発進・急停車をするとボディ部分が慣性にて飛んでゆきそう)。
なおBMW i3もこれとよく似た構造で、板のような「シャシーモジュール」に「上屋(ボディ)」が乗る構造。
EVは構造上「モノコック」である必要はなく(エンジンルームが要らないので)、代わりに重心を考えると「フロアにバッテリーを敷き詰める必要がある」のでこういった構造のほうが”理にかなっている”と言えます。

こちらがその「ラジコンケーキ」が走行する様子を見ることができる動画。

こちらは同じショップさんによるヨーダ(もちろんケーキ。リアルすぎて怖い!)。
どのようにして製造するのかも見ることができます。

->ミニ(MINI), ■食べ物や飲み物など
-, , ,