ad-728





>シトロエン(CITROEN)

オシャレなコンパクトSUV、シトロエンC3エアクロスが欧州で発売。先進/安全装備満載で価格は205万円から


シトロエンがその新型車「C3エアクロス(Aircross)」の英国での価格を発表。
英国では11/1に発売され、価格は13,995ポンド(約205万円)から。
エンジンは3気筒ピュアテック(ガソリン)が搭載され、チューニングの差によって82/110/130馬力となっています。
もちろんディーゼルエンジンも選択でき、こちらは4気筒。
トランスミッションはマニュアルの他6ATがラインアップされています。

「C3エアクロス」はC3のSUV版となり、C3にC5エアクロスの雰囲気を合体させたもの、と考えてよさそう。
C3も多彩なカラーバリエーションを誇るものの、C3エアクロスではさらに多くの「85もの」組み合わせを選択することができ、さらには「ボイスコントロール3Dナビゲーション」「バックカメラ」「レーンデパーチャーワーニング」「ブラインドスポットモニター」など機能を充実させたこともトピック(C3でも同様ですが、シトロエンは最近こういった安全装備の充実をひとつのセールスポイントに。女性や運転経験の少ない若者をメインターゲットに据えているのかも)。

なお見た目はSUVとなるものの、4WDはラインアップされず、かわりに「グリップコントロール」を装備。
これは同じグループのプジョーから発売されるSUV「3008」同様ですが、こういった割り切った設定のおかげで「機能を充実させながら」低価格を実現させたのかもしれませんね。

シトロエン自体は「普及価格帯で攻める(プレミアムカーメーカーではない)」と公言しており、一方で「プレミアムカー」はDSに一任する模様。

操作系においてはこれもグループ内で採用が拡大しつつある「7インチタッチスクリーン」が与えられ、これにて車両の設定、エアコン、オーディオ、電話やカーナビの設定を行う、としています(物理スイッチが減るので原価を抑えることができ、しかし先進感を演出できる)。

もちろんアンドロイド・オート、アップル・カープレイにも対応し、スマートフォンのワイヤレスチャージ機能も備える、とのこと。

->シトロエン(CITROEN)
-, , ,