ad-728





>その他アメリカ車 ■服や小物、時計、雑貨など

ダッジが「デーモン」に加え「エンジェル」を商標登録。昇天しそうなほど乗り心地の良い車?

2017/08/09

Pocket
LINEで送る

FCAはダッジ・チャレンジャーSRT”デーモン”を発売して様々な話題を振りまいていますが、今回「エンジェル」という商標を登録したことが明らかに。
「悪魔」に対する「天使」ということになりますが、今のところこれを何に使うのかは不明。
チャレンジャーSRTデーモンというと「リヤシートどころか助手席もオプション「「純正でドラッグレース用タイヤ装備」「買う時に特別な条項を承認させられる」「オプション装着で0-100キロ加速が2.1秒」など何もかもが規格外なことで有名な車です。

その「デーモン」の対局にある車として「フワフワで乗り心地が良い、天国にいるような気分を味わえる(昇天しそうな)車」がエンジェルなのかもしれませんが、まるでエイプリルフールのようなネタではありますね。

なお、ぼくが考える「取得の理由」としては「自衛手段」。
他メーカーが「エンジェル」の名称を使用してハイパフォーマンスカーを登場させないように、ということですね。
その可能性は低いとは思うものの、あらゆる可能性を考える必要があるのがメーカーで、たとえばカシオは「Gショック」という腕時計を発売しています。

しかしながら、カシオは実際に発売していない「Hショック」などの商標も取得しており(A~Zショックまで取得している)、これは他社が「Hショック」という名称で腕時計を発売しないようにするための自衛策。

ほぼ意味が無いようにも思えますが、「もしも」に備えるのが企業の資産を守るためには必要で、今回の「エンジェル」も同じ意図なんじゃないか、と考えています。

->その他アメリカ車, ■服や小物、時計、雑貨など
-, , , , , , ,