ad-728





>日産/インフィニティ(Infinity)

さあ、ぶっちぎる準備はできてるか?日産がスローガン変更→「ぶっちぎれ 技術の日産」

Pocket
LINEで送る

日産がこれまでの(2015年から採用の)「やっちゃえ 日産」から「ぶっちぎれ 技術の日産」へとスローガン変更。
なお「やっちゃえ」には”電気自動車と自動運転によってもたらされる、持続可能なモビリティ社会の実現への挑戦”という意味があったそうで、「自分の信じる道に、勇気をもって踏み出そう」という意図があった、とのこと(全然知らなかった)。

今回の「ぶっちぎれ 技術の日産」については、9月の新型リーフの発表を目前に、車の電動化と知能化に取り組むプロジェクト「ニッサン インテリジェント モビリティ」による技術力をベースにしたチャレンジを宣言するもので、「さらに抜きん出た存在へ!もっと人生を面白くする会社へ!」という想いが込められている、としています。

なお引き続きイメージキャラクターは矢沢永吉さん。
ちなみに矢沢永吉さんは6/22で路上でタクシーとの接触事故を起こしてしまい、その際に「自動車メーカーの広告には不向きか」「CM降板か」と言われたものの、日産は「引き続き採用」を表明しており、このあたり「細かいことは気にしない。ビジネスが成功すればOK」という日産のスタンスを感じることができますね(ナイスな判断だと思う。キムタクが事故を起こした際はすぐに降板になった)。

なお矢沢永吉さんは「ロッカー」でもあると思いますが、缶コーヒーの「ボス」以来CM等の出演が増え、そのため昔の矢沢永吉さんを知らない人は「気のいいおっさん」としか認識していない可能性も。
今でも「E.YAZAWA」のタオルやステッカーを車に置いている/貼っている人を見かけるものの、時代とともに世間からの認識も変化した人である、とも言えますね。

↓こちらは新しい「ぶっちぎれ 日産」のCM

->日産/インフィニティ(Infinity)
-, , , , ,