ad-728





>ポルシェ・カイエン関連

2018年モデルのポルシェ・カイエンは8/29発表?まずはV6ターボ、次いでV8とPHEVというウワサ


2018年モデルのポルシェ・カイエンは8月29日に発表される、とのウワサ。
まずはV6ターボエンジンモデルが発表され、9月のフランクフルトショーにてV8ターボエンジン搭載モデルも発表される、と言われていますね。
将来的にはプラグインハイブリッド(V6ターボ/V8ターボ+ハイブリッド)も追加され、これはおそらくパナメーラ同様に「モデル中最速バージョン」として君臨することになりそうです。

さらには「ディーゼル」も追加されると見られており、これが事実だとすると現在ディーゼル問題であえいでいるポルシェ、そしてフォルクスワーゲン・アウディグループにとってはちょっと意外な行動で、しかし「ディーゼルを登場させないと販売数が維持できない」という事情があるのでしょうね(それだけ世界的にはディーゼルモデルが売れている、ということに)。

ポルシェは以前に「2020年までにディーゼル全廃」という意向も示しているものの、仮に今回ディーゼルが登場したとして、2020年までにはあと2年。
となると非常に短命であり、それまでに急ピッチでその代替となる(燃費重視型の)ハイブリッド対応を進める、ということになりそうです。

新型カイエンのデザインについてはこれまでに目撃されたプロトタイプからおおよそ推測可能。
フロントは大きく口をあけたグリル、横方向の長いルーバーが採用され、テールランプは911やパナメーラ風に「横つながり」「薄型」となる可能性が高い、と思われます。

VIA:CARSCOOPS

->ポルシェ・カイエン関連
-, , , ,