ad-728





>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンはやはりエレクトリックハイパーカー発売予定。果たして市場の反応は?

2017/09/11

Pocket
LINEで送る

マクラーレンはやはり噂通り「エレクトリックスーパーカー」を発売する模様。
これはP1の属する「アルティメット」シリーズ(他に720Sが属する”スーパーシリーズ”、540/570の属する”スポーツシリーズ”がある)からの登場で、スーパーカーを通り越して「ハイパーカー」とも言える性能を持ちそうです。

なおマクラーレンは直近では「720S」の「LT版(マクラーレンはLTをサブブランド化したい意向)」、F1の後継となる3シーターのコードネーム「BP23」の発売を控えており、このエレクトリック・ハイパーカーの発売は「それ以降」となる予定。

現在どの程度まで開発が進んでいるのかは不明ですが、「アルティメットシリーズ」となると当然サーキット走行がメインになると思われ、しかしそうなると「バッテリーが一瞬でなくなってしまう」のは火を見るより明らか。
となると急速充電対応のバッテリーを装備するか、ガスタービンなどで発電できるシステムを備えるかということも考えられますが、これについては現在「全く不明」。



しかしながら、もしこれが「実現」できるのであれば現在「EVシフト」を進めるポルシェに対して大きく「エレクトリック面で」差をつけることが可能で、大きなアドバンテージを築くことができるのかもしれません。

最大の懸念は「スポーツカーのファン」がエレクトリックハイパーカーを果たして支持するかということですが、これは2019年より順次ハイブリッド化するフェラーリ、そして2020年以降にスポーツシリーズをハイブリッド化するマクラーレンに対する反応を見るより他なさそうですね。

->マクラーレン(McLaren)
-, , , , , ,