ad-728





>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

S660用新オプション?S1000用?ホンダが新しい構造のルーフをパテント登録

2017/09/02


ホンダが新しく特許を取得。
「タルガ形状車向けのルーフトップ」と題されており、画像を見るとS660用の新オプション、もしくは噂されるS1000向けのトップの可能性も(この構造だとS660にはルーフを取り外した後に車体に収まらないかもしれない)。

ただ、この構造を見ると「トップを取り外すことなくオープンにできる」もので、いわばタルガトップを簡易「キャンバストップ」にするものと言えそうですね。
「取り外さないのであれば」S660でもこれを収納する場所を考慮する必要もなく、「結構面倒な」S660のルーフ着脱を行わず、気軽にオープンエアを楽しめそうだ、と思います。

ホンダによると、このルーフは簡単に「オープン/クローズ」を実現できるもので、突然の雨にも対応でき、かつサーキットに行けばこれを取り外すことで車体重量を引き下げることもできる、とのこと。

ホンダについては「S100」「ZSX」といった新モデル登場の可能性が常に噂されますが、なかなかにその現実的な話題やコンセプトカーが見えて来ず、さらには「S2000」後継という期待の星も。
もしかすると今回の東京モーターショーではなんらかのコンセプトモデルを出してくる可能性もありそうですが、とにかく動向が気になるメーカーではありますね。

VIA:Motor1

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , , , ,