ad-728





>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビが「サンマリノ・ブルー」のM760iLを公開。内装はレッド、アクセントはシルバー

2017/09/03

Pocket
LINEで送る

BMWアブダビが「サンマリノ・ブルー」のBMW M760Li xDriveを公開。
先日は「エストリル・ブルー」の7シリーズを公開していますが、それよりはやや濃く、少し赤みがかった色に見えます。
BMW M760LiはBMWのフラッグシップ「7シリーズ」の中でもトップレンジに属するモデルで、エンジンはV12/6.6リッター・Mツインパワーターボ。

出力は610馬力にも達し、0-100キロ加速は(この巨体にも関わらず)3.7秒。
トランスミッションは8AT、駆動方式はもちろんBMWの独自の4WDシステム”xDrive”。
ボディサイズは全長5,110x全幅1,900x全高1,480ミリとかなり大きく、しかし重量は「カーボン・コア・テクノロジー」によって先代比-130キロを達成しています。

この軽量化技術は今後のBMWにとって非常に重要だと思われ、新型5シリーズにも転用されているほか、おそらくは8シリーズ、そして新型SUV「X7」にも使用されると思われます。

今回の7シリーズについてはさほど大きな「カスタム」は見られないものの、カーボン製ドアミラーや21インチサイズMパフォーマンスホイールなどのMパフォーマンス製パーツがさり気なく装着され、さらにはアルピナ製トランクリッドスポイラー、3Dデザイン製フロントスポイラー装着、と複数のブランドによる混成に。

ブレーキはスチールローター+ブルーのブレーキキャリパー。
フロントバンパーの加飾やフェンダーのエアアウトレットなどはマット調シルバーで統一され、高級感と渋さを打ち出しているように思います。

内装はレッド。
外装に比べると内装が「おとなしい」のはBMWアブダビの通例ではありますね。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,