ad-728





>アウディ(Audi)

アウディがフランクフルトでR8"GT"発表?メルセデスに負けじと新型車大量投入の可能性

2017/09/22


アウディがフランクフルト・モーターショーに大量に新型車を投入するのでは?とのウワサ。
まずRS4アバントが出展されるのは間違いのないところとされますが、これは2.9リッターターボエンジンを搭載し450馬力を発生する、と言われます。
駆動輪はもちろん4輪(クワトロ)でトランスミッションは8AT。
0-100キロ加速は4.1秒あたりでは、と見られていますね。

ついで可能性が高いのはR8の後輪駆動モデルで、これは先代から噂が出ていたもの。
アウディスポーツ(旧クワトロ)の社長がステファン・ヴィンケルマン氏となったことでこれが現実味を帯びており、同氏がランボルギーニで実践した通りに「4WD→2WD化」することで、より操る楽しさに特化したモデルになるのではという見方ですね。

なお、このR8後輪駆動モデルは「GT」の名称が与えられる可能性があるとされ、もしそうなると先代においてクーペ/スパイダーとも333台のみが限定販売された軽量ハードコアモデルの名を踏襲することになります(しかし後輪駆動モデルの方が4WDよりも高いパフォーマンスを発揮するとは考え難い)。

関連投稿
次期アウディR8には後輪駆動の「RS」設定か。アウディのランボルギーニ化、もしくはその逆か
アウディスポーツCEO「将来のRSモデルはFRやFFもあるかも。クワトロは必ずしも正しくない」

そのほかにはミッドサイズのエレクトリックSUV、アウディQ2のスポーツモデル「SQ2」もフランクフルトモーターショーに登場する可能性があるとしていますが、BMWも「何か」を発表するようですし、メルセデス・ベンツは100台を超える展示を行うとしており、今年のフランクフルトモーターショーは多いに盛り上がることになるのかもしれません。

->アウディ(Audi)
-, , , , ,