ad-728





>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンDB11"S"テスト中。轟音とともにニュルを走る姿が目撃に

Pocket
LINEで送る

アストンマーティンDB11「S」とみられるプロトタイプがニュルブルクリンクを走行中。
V12ツインターボをさらにパワーアップさせたハードコアモデルと見られますが、ターボエンジンだけにNAに比べるとパワーアップが比較的容易と思われ、30-50馬力程度の出力向上があると思われます。

今回のプロトタイプを見るとフロントバンパーが変更されるようで、大きな「出っ張り」が追加。
さらにフロントフードにはエアを取り入れるためのインテークがあり、すなわち発熱量が大きい=出力が大きい、ということも分かります。

車高はかなり落ちているように見え、もしくはホイール/タイヤサイズ共々拡大されている可能性もあり、リアにはウイングのような付加物も(これはリトラクタブルスポイラーが出てきているだけかも)。

DB11については先日V8モデル(AMG製エンジン)搭載モデルが追加されたばかりで、さらにはオープンモデルの「ヴォランテ」も追加予定。
アストンマーティンは他にもレース由来のデザインやスペックを持つ「AMR」ブランドの立ち上げ、「ヴァンテージ」のモデルチェンジ、ブランド初のクロスオーバー「DBX」の発売、さらには「ヴァンキッシュ・ザガート」シリーズの生産、「ヴァルキリー」の発売などイベントが目白押し。

スーパーカーメーカーとしては異例に多いラインアップを持つことになりますが、現在のDB11人気に乗じて一気にその販売台数を伸ばしそうですね。

->アストンマーティン(Astonmartin)
-, , , ,