ad-728





>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが「ラ・フェラーリの開発プロトタイプ」を競売へ。走行不能ながらも予想では1.6億


Ferrari LaFerrari AV1

RMサザビーズがその開催するオークションにて、2013年に製造された、ラ・フェラーリ開発用プロトタイプを出品。
これはラ・フェラーリの製造が開始される前に、モーターショーで展示されたり事前に有力顧客へとお披露目されたもので、フェラーリによると「公道走行可能な要件を備えていない」とのこと。

よってフェラーリはこれを走らせるのではなく(ということは一応動く?)ディスプレイ用として保管することを進めていますが、そういった事情もあって予想落札価格は最高で1億6000万円ほど。
市販モデルのラ・フェラーリだと6億円前後の相場なので「かなり安い」ということにはなりますが、「走らせることができない」モデルに1億円以上、というのはさすがフェラーリとしか言いようがなさそうです。

Ferrari LaFerrari AV1

なお、こういったモデルはいくつか存在するのか、先日アブダビの「フェラーリワールド」を訪れた時には、こういったプロトタイプやモックばかりを展示しているスペースも存在。
フェラーリ本社近くにある「ムゼオ・フェラーリ(フェラーリ博物館)」に置かれているのも、こういったプロトタイプなのかもしれませんね。

ちなみに先日、フェラーリ458イタリアに「ラ・フェラーリのプロトタイプに積まれていたV12エンジンを移植した」という男性が登場しましたが、走行可能なプロトタイプは「ドナー」となるケースもあるようですね。

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , ,