ad-728





>ランボルギーニ・ウルス関連

早速ランボルギーニ・ウルスをバーチャルチューン。オーバーフェンダー装着のレンダリング登場

2017/09/30


ランボルギーニ・ウルスを早速デジタルにてカスタムしたアーティストが登場。
これはデザイン会社、Topkonturが公開したものとなりますが、リバティーウォーク風のオーバーフェンダー、フロント/リアスポイラー、サイドスカート、ホイールによってアグレッシブなルックスに。

ランボルギーニ・ウルスは12月4日に発表される予定ですが、現在のところルックスやスペック詳細は不明。
エンジンはV8ツインターボと発表があり、外観は何度か公開されているスパイフォトによっておおよその想像はつくものの、まだまだ謎の多い車です。

ランボルギーニはこれによって生産台数を現在の倍程度にまで伸ばしたい意向ですが(ポルシェがカイエンやマカンによって販売を倍増させたのと同様の計画)、おそらくは大変な人気になると思われ、よってアフターマーケットからも多数パーツが出てくる可能性大。
これまでのランボルギーニを得意とするチューナー例えばマンソリー、DMCやノヴィテックのほか、SUVカスタムに力を入れるオーバーフィンチ、トップカー、スターテックなどもエアロキットを発表するかもしれませんね。

そして「ランボルギーニ」という性格上、やはりスーパーカー的な側面を強めたカスタムになるのかもしれません。

->ランボルギーニ・ウルス関連
-, , , , ,