ad-728





>マクラーレン(McLaren)

ロンドンにて目撃のマクラーレンP1。内外装を「3色だけ」に絞った上品カスタム

2017/10/20


ホワイト×ブルー×ブラックのクールなマクラーレンP1が目撃

マクラーレンP1購入者の90%はマクラーレンにカスタムを依頼している

ロンドンにて目撃された、美しいマクラーレンP1。
マクラーレンP1購入者のじつに90%がMSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ=マクラーレンのカスタム部門)でカスタムを行ったとされており、たしかにネット上に出てくるP1を見ても、どれも美しくカスタムされたものばかり。

多くのP1はマクラーレンのコーポレートカラーでもあるオレンジを用いているものの、今回目撃されたP1についてはホワイトをベースにライトブルーのアクセント。
タイヤにもホワイトのレターが入っていて、かなりなカスタム通であること、カスタム慣れしているでろうことが想像できます。

P1 (1)

「P1」バッジもライトブルー。
リアウイング可動部のパーツも同様にブルーが用いられており、細部に至るまで相当にこだわっている模様。

P1 (7)

カーボンパーツも多数。
ホイールはブラック、ブレーキキャリパーはライトブルー。
まさに「ホワイト、ブラック、ブルー」の三色で統一した「手練のもの」のカスタムですね。

P1 (6)

ドアミラーには「P1」の文字とブルーのストライプ。
「ブルー」を使う人は中東出身である場合が多く、もしかするとこのマクラーレンP1のオーナーさんも中東の人かもしれませんね(中東のオーナーはカスタムに慣れており、こういった統一感のあるカスタムを好む場合が多々見られる)。

P1 (5)

画像を見るに内装までもブラックとブルー。

P1 (4)

フロントのマクラーレン・エンブレムまでもがライトブルー。

P1 (3)

 

一方他の国でカスタムされたマクラーレンは

こちらはエストニアで目撃されたというマクラーレン650S。
日本だと絶対に車検に通らないであろうリアウイングが大迫力です。

Pi-ye (2)

こちらはアメリカ。
マットグレーのボディにブラックのホイール、というカスタム。
ベッカムが好みそうなカラーですね。

グリーンのラインやパーツメーカーのロゴも入りレーシーな印象。

12C (1)

ブレーキキャリパーはレッドで、これがいいアクセントとなっているようです。

12C (2)

VIA:Autogespot

->マクラーレン(McLaren)
-, , , , , ,