ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

AMGプロジェクト・ワンのオープン版がレンダリングにて登場。F1もオープンなので親和性は高い?

2017/10/09


もしもハイパーカーにオープントップバージョンがあったなら

デザイングループ、「EMILANO」がメルセデスAMGのハイパーカー「プロジェクト・ワン」のオープン版をレンダリングにて公開。

登場の可能性は低いが需要は高そう

「プロジェクト・ワン」はF1直系のパワートレーンを用いた、文字通り「行動を走るF1」と言ってもいい車。
1.6リッターV6ターボエンジンとハイブリッドシステムを組み合わせ、その出力は「1000馬力以上」。
モーターは「4つ」で、フロントアクスルに2つ、ターボに一つ、トランスミッションに一つ。

エンジンそのもののパフォーマンスが高いことはもちろん、使用されるモーターも通常ハイブリッド/EVに使用されるモーターの2.5倍以上の許容回転数を持つハイスペック品。
トランスミッションもプロジェクト・ワンのためだけに開発した8速クラッチレスMTとなりますが、とにかく「何から何まで」究極のスペックを目指して開発された専用開品を持つ、ということになる贅沢な車(もちろん価格も3億円、と規格外ですが)。

merc-amg-project-one-roadster-render-1

あまりな高性能を誇る車であり、ボディ剛性を考えると「クローズ」しかありえないとは思うものの、北米市場はじめ「オープンモデル」の需要が高いと思われ、かつ多くの技術を共有するF1マシンが「オープンコクピット」ということを考えると、このプロジェクト・ワンについても「オープンモデルを作ってみる」価値はありそうですね。

なお「ハイパーカー」というくくりだと、ポルシェ918「スパイダー」、ラ・フェラーリ・「アペルタ(アペルタはオープンの意味)」はオープントップ。
対してマクラーレンP1はクロースドボディのみ、というラインナップです。

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)
-, , , ,