ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW Z4の情報チラホラ。Mモデルはラインアップされずトップは「M40i」の385馬力

2017/10/17

コードネームはG29

BMW Z4の市販モデルについて、少しづつその内容が明らかに。
まずコードネームはG29が与えられ、トップレンジは「M40i」となり、「Z4 M」は作られない、とされています。
最近BMWは「1から8まで」のMモデル、そしてCSLの名称を商標登録したと報じられましたが、Z4 Mが登場しないのはちょっと残念。

Mモデルは用意されない。M40iがトップレンジ

なお「Z4 M40i」については3リッター直6ターボエンジンを搭載し385馬力を発生すると報じられており、エンジン型式は「B5801」になるという情報もありますが、同じM40iでも排ガス規制が厳しい地域に投入されるのは「335馬力版」になる、と報じているメディアもありますね。※もちろん実際のところは何一つ公式に発表されていない

さらにはオプションで「コンペティション・パッケージ」が用意されるとも見られ、これは現行Mモデル同様にパワーアップ、ハードなサスペンション、軽量ホイール、エキゾーストシステムのアップグレード、軽量シート装着などが含まれるようです。

その他のバリエーションは2リッターエンジン搭載(180馬力)のM20i、同じく2リッターながらターボチャージャー追加にて250馬力を発生するM30iと報じられるものの、兄弟車となるトヨタ・スープラで採用される見込みの「ハイブリッド」については投入されるかどうか不明。

仮に投入されるとしても、BMWは自前の「iブランド」から借りた技術を採用し、トヨタとは異なるハイブリッドシステムを採用するかもしれませんね。

なおぼくが一番気になるのは「価格」ですが、その情報はまだどのメディアも得ることはできていないようです。

あわせて読みたいBMW Z4関連情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, ,