ad-728





■その他自動車関連ニュース・ネタなど

勤続55年、その間一切の事故なし。偉大なるUPSドライバーが表彰され、数々の栄誉を与えられる

2017/10/31


|1962年から2017年まで、無事故を55年続けたUPSのドライバー|

22歳からずっと配達を続けるトムさん

55年間無事故のUPSドライバーが話題に。
これは77歳のトム・キャンプさんですが、UPSの発行したプレスリリースによってその名を幅広く知られることとなっています。
トム・キャンプさんは22歳の時、1962年にデトロイトにてUPSのドライバーとしてのキャリアをスタート。
その後同じ会社で55年も勤め上げたこと、77歳の今も職業ドライバーとして働いているということは驚き以外の何ものでもありません。

ただ、さらに驚くのはその間「無事故」で、ただの一度も、そして小さな事故さえもない、とのこと。
トム・キャンプさんがこの仕事を始めたころ、まだ街も現在のように発展していなかったと思いますが、デトロイトという街の隆盛を目の当たりにすることになり、街を走る車の変化などもその目で見届けてきた、ということになりますね。

なお彼の偉業をたたえてUPSは記念式典を開き、そこでUPSは彼の名を冠した1964年製のUPSバン(当時の車両をレストアしたもの)、「トム・キャンプ・スペシャル」を披露。
さらにUPSは彼の名義にてミシガン大学に対し25,000ドルの寄付を行い、さらにミシガン州も彼に敬意を表して10月18を「安全運転表彰の日」として定めることに。

この記録を達成したトム・キャンプさんの偉大さはもちろん、それをしっかり評価して啓蒙に役立てるUPSや州の行いも素晴らしく、もっとこういった風潮が増えてくるといいなあ、と思います。

-■その他自動車関連ニュース・ネタなど
-, ,