ad-728





>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

スティーブ・ジョブズの乗っていたBMW Z8が競売に。2人めのオーナーが大事に保管していたもので程度上々

2017/11/26

~スティーブ・ジョブズが乗っていたBMW Z8がオークションに~

オラクルCEOの勧めで購入。所有期間は長めの3年

前アップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏が生前に乗っていたBMW Z8がオークションに登場予定。
ボディカラーはチタニウムシルバー、走行距離は15,200マイル、画像の通り程度は非常に良好です。
BMW Z8は「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999)」でボンドカーとして登場したことでも有名。
1999年の発売時はあまり人気がなく、おそらく1660万円という高額な新車価格の設定もその一因であったと思われます。

ただ、その後はちょっとづつ値を上げて最近ではかなり高額で落札されることも。
製造は5703台と言われるものの、ほとんど中古市場に登場しない車でもありますね。

steve-jobs-2000-bmw-z8-auction5

なおウインカー類はバー状のネオン管を使用するなどけっこう斬新。
デザインはアストンマーティンとの訴訟で有名になったヘンリク・フィスカー氏。

Z8はBMW507へのオマージュと言われ、エンジンは400馬力を発生する4.9リッターV8(M5と同じ)、トランスミッションは6MT、後輪駆動。

steve-jobs-2000-bmw-z8-auction4

納車は2000年10月6日で、これは当時オラクルの社長であったラリー・エリソン氏がスティーブ・ジョブズ氏に「ぜひ買うべきだ」と勧めたことが購入のきっかけであった、と言われます。
なお、スティーブ・ジョブズ氏が使用していたモトローラ製の携帯電話も付属(iphone登場の7年前の製品)。

steve-jobs-2000-bmw-z8-auction3

スティーブ・ジョブズ氏はポルシェ(911や928)、メルセデス・ベンツSL等を所有していたことでも知られ、全般的にはオープンカーを好んだ模様。
「ナンバーを付ける」ことを嫌い、カリフォルニアの法律にて「購入してからナンバーを付けなくていい数ヶ月の期間(日本のように登録しなくても道路を走れる)」だけを乗ってすぐに車を売る、ということを繰り返していたそうですが、このBMW Z8は2002年から2003年まで所有しており、ということはナンバーを付けて比較的長期間保有していた、ということになりそう。

steve-jobs-2000-bmw-z8-auction2

(ジョブズ氏に続く)二人目のオーナーは2003年にこれを手に入れ、2004年に売却するもその後すぐにこれを買い戻し、今回の出品に至るまで大事に持っていた、とのこと。
2003-2004年というとZ8が比較的安価で中古市場へ流通した時期で、しかもスティーブ・ジョブズ氏もさほど有名ではなかったころ。

ただ、現在ではZ8そのものの人気も高くなっており、スティーブ・ジョブズ氏も伝説の故人ということで、最高で4500万円ほどの値がつくのでは、と言われています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , ,