ad-728





>パガーニ(PAGANI)

テンペスタ装着、ごく初期のパガーニ・ウアイラが中古市場に。オプションの専用バッグも付属

2017/11/14


パケット・テンペスタを装着し、サーキット走行に対応したパガーニ・ウアイラが中古にて

生産番号「57」のパガーニ・ウアイラが中古市場に登場。
かなり早い生産時期の個体で、ごく初期にアメリカに輸入された個体のうちの一台だとされています。
パガーニの用意したサーキット走行向けオプション「パケット・テンペスタ(テンペスト・パッケージ)が装着されており、フロントバンパー、ホイール、エキゾーストシステム、リディフューザーなどが変更に(見えないところではサスペンションの設定、アンダーカバーも変更。パケット・テンペスタ装着にはイタリアのパガーニ本社へ持ち込まねばならない)。

エクスポーズド・カーボンにレッドが鮮やか

登録から3年が経過し、走行距離は636マイル(相当に少ない)。
そのためか非常に程度がいいようですね。

Pagani-Huayra-For-Sale-3

ボディはエクスポーズド・カーボン(むき出しカーボン)にレッドのアクセント。

Pagani-Huayra-For-Sale-5

ホイールもブラックにレッドのラインが入ります。

Pagani-Huayra-For-Sale-21

エンジンルームの美しさはさすがパガーニ。
チタン製の「焼き」が入ったエキゾーストパイプが大迫力ですね。

Pagani-Huayra-For-Sale-13

インテリアもレッド&ブラック、そしてカーボン。
アルミパーツはアルマイト仕上げではなく、アルミ地金色となっています。

Pagani-Huayra-For-Sale-20

付属のキー2個、そしてオプションの専用ラゲッジセット。
おそらくはこのバッグだけで「数百万円」なのだと思われます。

あわせて読みたいパガーニ・ウアイラ関連投稿

->パガーニ(PAGANI)
-, , , ,