ad-728





>マツダ(MAZDA)

どちらが好み?それぞれターボ/スーパーチャージャーにてチューンされたマツダNDロードスターが登場

2017/11/17


アメリカでもNDロードスターはチューニング対象として大人気

ユーチューバー、TheSmokingTireがチューンされたマツダ・ロードスターを動画で紹介。
一台はターボを装着したロードスターRF、そしてもう一台はスーパーチャージャーを装着した、通常のロードスター。
まずはロードスターRFですが、ターボは見たところBBR製で、アメリカ50州での環境規制をクリアしている、とのこと。
なおサスペンションも交換されているそうです。

roadsterturbo

街乗りだとスーパーチャージャー、サーキットだとターボ?

こちらがその動画、「Flyin' Miata Turbocharged ND MX5 RF - One Take」。

続いてスーパーチャージャーを装着したロードスター。
スーパーチャージャーそのものは「Edelbrock E-Force」、単体での価格は4,350ドル。
比較的安価な割に出力は純正プラス200馬力となっており、相当に楽しい車に仕上がっているようですね。
※北米版NDロードスターは、ロードスターRFと同じ2リッターエンジン搭載

ロードスターの排気量を考えると、ターボよりはスーパーチャージャーのほうが乗りやすいかもしれない、と思います(サーキットのように常に高回転維持できるのであればターボのほうが良さそうですが)。

こちらが実際に倉庫する動画、「Flyin' Miata Supercharged ND MX5 - One Take」。

マツダ・ロードスターは非常にポテンシャルが高く、しかし乗るたびに「もうちょっとパワーがあれば」を思わせる車。
それは海の向こうでも同じようで、そのためにターボやスーパーシャージャーのアドオン、そしてエンジンスワップなどが盛んに行われるのでしょうね。

->マツダ(MAZDA)
-, , , , ,