ad-728





>ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >その他日本車

ケン・オクヤマ(奥山清行)氏とKode 0がジェイ・レノ・ガレージに。実際に走行する姿も披露

2017/11/20


ジェイ・レノ・ガレージに世界に一台しかない、ケン・オクヤマデザインの車が登場

ジェイ・レノ・ガレージにケン・オクヤマ氏のデザインしたスーパーカー、「Kode 0(コード・ゼロ)」が登場。
これは特定の顧客のために作られたワンオフのカスタム車両となりますが、これがジェイ・レノ・ガレージに出てくるというのはちょっと驚き。
なお、Kode 0はランボルギーニ・アヴェンタドールをベースとしており、パワートレーンも共通となっています(中身がアヴェンタドールでも、この車の最終アッセンブリが行われたのが日本だったら”日本車”?)。

やはり「ストラトス・ゼロ」の影響が強い

動画ではケン・オクヤマこと奥山 清行(おくやま きよゆき)氏も登場。
Kode 0発表時には「マルチェロ・ガンディーニやピニンファリーナの描いたコンセプトカーを現代に蘇らせた」としており、なかでもフェラーリ・モデューロ、ストラトス・ゼロの影響を語っています。

kode0-6

この角度から見ると、まさにストラトス・ゼロ。

kode0-4

給油キャップはこんなところに。
ドアを開けないと給油できない(そして給油はドアを開けたまま)ということになりますね。

kode0-3

ケン・オクヤマ氏のスケッチも。

kode0-2

二人して出発。

kode0

実際に街なかを走行していますが、その異質感というか未来から来た乗り物感がハンパない車ですね。

kode0-7

あわせて読みたいジェイ・レノ・ガレージ関連投稿

->ランボルギーニ・アヴェンタドール関連, >その他日本車
-, , , ,