ad-728





>ポルシェ・ボクスター関連

ケイマンGT4に比べて地味すぎる、718世代ボクスター・スパイダーのプロトタイプが目撃に

2017/11/19

718世代でもボクスター・スパイダーとケイマンGT4との「差」は存在する?

ポルシェ718ボクスター「スパイダー」のスパイフォトが登場。
ボクスター・スパイダーは981世代でも設定されたハードコアモデルですが、ケイマンGT4と並び、ボクスター/ケイマンシリーズの頂点に君臨するモデル。

スタンダードモデルとほぼ差異のないエアロパッケージ?

今回のスパイフォトを見ると、すでにプロトタイプが目撃されている718世代のケイマンGT4のアグレッシブさ(と981ボクスター・スパイダー)に対してシンプルさが際立つ外観となっており、718ボクスター/ケイマンにオプション設定される「スポーツデザイン」パッケージのような雰囲気。※このままの姿で発売されるかどうかは不明

porsche-718-boxster-spyder-spy-photos (2)

ただしソフトトップの電動開閉機構が省かれるのは先代同様のようで、やはり先代と同じ簡易的なトップが装着されていることがわかります。
それに合わせてリアデッキ形状も変更され、テールランプもブラック基調に。

porsche-718-boxster-spyder-spy-photos (1)

搭載されるエンジンについては現在のところ不明ではあるものの、発表されたばかりの718ボクスターGTSが365馬力、先代ボクスター・スパイダーが385馬力という出力を持つことを鑑みるに、新型718ボクスター・スパイダーは400馬力以上となる可能性が大。
そしてそのエンジンは「4気筒ターボ」なのか「6気筒自然吸気」なのかも現時点では謎。

porsche-718-boxster-spyder-spy-photos (3)

981世代にあった「ケイマン」「ボクスター」の序列はどうなる?

なお981世代では「ボクスター」と「ケイマン」には序列があり、価格や馬力についてもケイマンの方がちょっと「上」。
同じスタンダードモデルや「S」、「ボクスター・スパイダーとケイマンGT4」など、全てのグレードにおいてその「差」があったわけですが、「718」となってからはその馬力差が消滅し、しかもその価格差は「逆転」しています。
よって、718世代の「ボクスター・スパイダー」、「ケイマンGT4」のポジションもどうなるのかというのも興味のあるところ。

981世代のボクスター・スパイダーは上述のようにソフトトップ電動開閉機構を廃したり、その他には911GT3同様にドアインナーハンドルを「ストラップ」へ変更することによって「ボクスターS」比10キロの軽量化を達成していますが、新型ボクスター・スパイダーにおいてもその軽量化が「いかほどか」は気になるところですね。

VIA:Motor1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ポルシェ・ボクスター関連
-, , , , ,