ad-728





>マクラーレン(McLaren)

超レア。マクラーレンが開発テストに使用した、プロトタイプ14台のうちの1台が販売中

2017/11/28

プロトタイプは14台のみが製造され存在

非常に珍しい、マクラーレンP1のプロトタイプが販売に。
これは製造前に生産され、様々なテストに用いられるもので、よくカモフラージュ用のシートを貼られて走行していた車両そのもの。
正確には「エクスペリメンタル・プロトタイプ=Experimental Prototype」と呼ばれ、マクラーレンP1の場合はプロダクションモデルの375台を製造するために過酷なテストに耐え抜いた個体たちとなります。

テスト終了後には分解され新車クオリティに再生

幸運にも今回販売されるP1プロトタイプはクラッシュテストに使用されることもなく、ギアボックスとボッシュ製インジェクターのテストと開発のために作られたもの。
テスト後はP1 GTRとしてジュネーブとニューヨーク・モーターショーに展示され、その後は完全に分解され、市販車と同じスペックのP1へと再度組み立てられたもの。

mclaren-p1-experimental-prototype (3)

5番目のプロトタイプということで「XP05」というロゴがリアクォーターパネルに見られるほかは「普通の」P1と同じに見えますね(内装ではヘッドレストに”XP”のステッチが入っている)。
エンジンはもちろんプロダクションモデルと同じ3.8リッターツインターボで、出力も市販モデルのP1と同じ数字となっています。

mclaren-p1-experimental-prototype (4)

マクラーレン自身を除くと「ワンオーナー」で走行距離は482キロ。
新車だとマクラーレンP1は1億円、中古で程度が良いと2.5億円ほどの価値がある車ですが、今回の「XP05」について価格は「ASK」なのでまったく不明。

mclaren-p1-experimental-prototype (5)

mclaren-p1-experimental-prototype (6)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->マクラーレン(McLaren)
-, , ,