ad-728





>アストンマーティン(Astonmartin)

職人大活躍。さっそくアストンマーティン・ヴァンテージのオープンとワゴンが登場

発表されたばかりのヴァンテージをデジタルカスタム

新型車が発表されるとすぐさま様々なバリエーションのレンダリングが作成されるのが常。
クーペが発売されれば「オープン」「ワゴン」はたまた「トラック」といった感じで、逆にオープンモデルが発表されると「クーペ」のレンダリングが登場。
それ自体はぼくらの目を楽しませてくれるのでありがたいことなのですが、CGアーティストにとっては新型車発表後、「いかに早く」レンダリングを作成してアップするか、という競争になりつつあるようです。

両方とも発売が「ない」とは言えない

仮に苦労して製作しても、他の人が先にアップして拡散してしまうと苦労が報われず、なかなかに難しい世の中になったなあ、という感じ。
今回まずは新型アストンマーティン・ヴァンテージの「オープン(アストンマーティンでは”ヴォランテ”と表現)」をアーティストのAksyonov Nikitaさんが制作。
ヴァンテージの「オープン」が登場するのは間違いなく、このレンダリングは非常に現実的、と言えますね。

そしてもう一つがおなじみX-TOMI DESIGNによる「ワゴン(アストンマーティンでは”シューティングブレーク”)」。
アストンマーティンは「ヴァンキッシュ・ザガート」シリーズに「シューティングブレーク」を追加することを発表しており、しかし(限定やワンオフではない)通常モデルではこれまでシューティングブレークを(アストンマーティンは)ラインアップしておらず、実現については不透明。
しかし「選択肢のひとつ」としてはぜひ揃えて欲しい、とも思います。

astonmartin-vantage-volante

ほかにもある、発売されそうな、されなさそうな車のレンダリング

なお、元となるクーペモデルはこちら。

AstonMartin_Vantage_09

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アストンマーティン(Astonmartin)
-, , , , ,