ad-728





>ポルシェ911関連

またなんか納屋から出てきた。今度は42年間放置されたポルシェ912(911の廉価版)

42年ぶりに放置されたポルシェが陽の目を見ることに

またまた納屋(正確には納屋の地下)で発見されたクラシックポルシェが登場。
これは1967年式の「912」で、なんと42年間も放置されていた、とのこと。
放置された理由や発見された経緯は不明ですが、すでにebayへと出品され、買い手が見つかったようですね。
なお車両に関して詳しいことはわからず、というのも登録証などの書類が一切無いため。※ただし放置していた期間がわかっているということは、なんらかの情報があると思われる

「912」は「911」の廉価版

シャシーナンバーなどから年式を割り出し、あとわかっているのはフラット4エンジンを搭載し5速MTを搭載している、ということ。
フラット4?フラット6じゃなくて?と思うかもしれませんが、「912」に積まれるのは紛れもないフラット4。
というもの「912」は911」の廉価版であり、エンジンの他にはダッシュボードが鉄板むき出しになったり、911では5連であるメーターが912では3連になったり、ステアリングホイールが樹脂製になったりという変更があります。

廉価版と言えども、リアエンジンという構造上「リアヘビー」という問題を抱える911(6気筒)よりも軽いエンジンを搭載することで911よりも運転しやすかったとも言われているようですね。

barnfid-porsche-911 (4)

内装について、原型を留めるものの「おそらく」使えるパーツはなさそう(一旦分解してリビルトするしか無い)。

barnfid-porsche-911 (3)

リアフェンダーは腐って大部分がなくなっている状態。

barnfid-porsche-911 (2)

移動中の衝撃で全部バラバラになってしまいそうな、危うい雰囲気。
このような状態でも「価値」を維持しているのはさすがポルシェ。

barnfid-porsche-911 (5)

エンジンもおそらく使えるパーツはなし。

こんなにあった、偶然発見された/放置されていた車たち

ジャガーの名声を確立したXK120。謎多き1950年製の個体が50年ぶりにガレージから出されることに
「日本の納屋で」発見された、あのフェラーリ・デイトナ。2.3億円で落札され365GTB/4の高額落札記録更新か
まさか日本で?納屋で発見された、世界に1台の特別なフェラーリ・デイトナ。1972年のカーグラ誌にも登場
納屋で朽ちた初代レンジローバー発見→早速レストア→その車がかつて英国王室所有だったことを知った男
納屋で発見されたジャガーEタイプ。今にも崩れ落ちそうなほど腐っていても競売では600万円
英国にて、納屋に放置されていたクラウンが発見。レストアされ初代オーナーの孫と対面
納屋で発見された車ほか数奇な運命を辿った希少車5選が動画で公開に
子供の頃見たミウラが納屋で見捨てられているのを発見。オーナーとなりレストアした男の物語
誰か買うて・・・。納屋で朽ち果てたポルシェ356Aスピードスターが競売に
またまた納屋で眠っていた希少車。今度はカウンタック3台や走行60キロの911スピードスターなど一気に10台以上
40年間納屋に眠っていたポルシェ356が競売へ。なんと登録されてから今まで「ワンオーナー」
30年放置されていたポルシェ356Cを発見→オーナーを見つけてレストア→走行させた女性の物語
偶然発見された、プレスリー過去所有のBMW507。レストアから完成までを動画で
スイスの古城から希少価値の高いクラシックカーが大量に発見される。いったいなぜ?
20年間手付かずで放置されたポルシェ911が発見。e-bayにて1500万円で販売
久々の大物登場。34年間ガレージに放置されていたBMW M1が発見される
オーナーの身に何が?25年の間放置されたランボルギーニ・ミウラが発見される

VIA:Barnfinds

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ポルシェ911関連
-, , , , , ,