ad-728





■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

「911とパナメーラとの中間」。さらに市販モデルに近づいたポルシェ・ミッションEが冬季テスト中

2017/12/15

さらに完成度の高まったプロトタイプ

ポルシェの新型車、「ミッションE」と見られるプロトタイプがウインターテストを敢行中。
今年2月にも同様に冬季テスト中のプロトタイプが目撃されているものの、今回は完成度が高くなっており、おそらく外装は「市販モデル同様」。
ただ、もちろん偽装のためにパネルが取り付けられており細部はわからない状態になっていますが、シルエットは先に公開されている、コンセプトモデルとしてのミッションEに非常に近いように思います。

リアフェンダーはけっこう「モッコリ」

なお、ミッションEは2020年頃の発売を目標としていますが(発表は2019?)、まだまだポルシェとしては細部を詰める必要があるようで、かなり余裕を持った発売時期だと言えそうですね(アストンマーティン・ラピードのフルエレクトリック版、ラピード”E”が2019年に発売されるということを考えるとなおさら)。
名称の「ミッションE」も現時点では単なる開発コードネームだと思われ、市販時には別の名称が与えられる可能性も。

porsche-mission-e-winter-spy-6

ポルシェはこのミッションEを「パナメーラと911との中間のポジション」と位置づけており、しかし価格はEVだけあって「パナメーラ並み」。
バッテリー容量含む様々なバリエーションを展開するとしていて、次世代のポルシェをになうという大役を仰せつかったモデルでもありますね。

porsche-mission-e-winter-spy-8

現時点ではスペックは未確定ですが、出力は600馬力程度、0-200キロ加速は12秒程度、航続可能距離は600キロ程度、と言われます。
バッテリーについては現在ポルシェはじめ複数の自動車メーカーが共同して進める急速充電器を使用すれば「15分で容量の80%まで」をチャージできる、とポルシェは主張。

porsche-mission-e-winter-spy-3

なおプロトタイプを見るとけっこうリアフェンダーが盛り上がっており、ポジション的にも「デザイン的にも」ミッションEはパナメーラと911との間、ということがよくわかります。

porsche-mission-e-winter-spy-9

あわせて読みたいミッションE関連投稿

VIA:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など, >ミッションE/タイカン関連
-, , , ,