>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガートが早々に転売。走行70kmの個体が新車の40%増しにて販売中

投稿日:2017/12/16 更新日:

ボディカラーはコスモポリタン・イエロー

99台限定の「アストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガート・クーペ」が中古市場に登場。
まず「クーペ」が発表されたのちにオープンモデルの「ヴォランテ」、そして「スピードスター」「シューティングブレーク」が発表されていますが、いずれも台数が絞られ、「入手困難な」スポーツカーの一つ。
それにしても最近の限定スポーツカーは「完売」と伝えられたのち、すぐ中古市場に登場する傾向にありますね。※それでもアストンマーティンのオーナーはメーカーに対する忠誠心が強いのか、他メーカーに比べると転売は少ない

価格は新車の+40%

今回販売されているのは走行距離70キロの個体で、販売価格は749,000ユーロ。
新車時の価格は560,000ユーロなので、40%近いプレミアがついていることに。
シリアルナンバーは「99台のうちの49番目」で、ボディカラーは「コスモポリタン・イエロー」。

Aston-Martin-Vanquish-Zagato-13

フロントフェンダーのサイド部分は非常に手の込んだ形状ですが、これは最近のアストンマーティンに好んで用いられるデザインで、「ヴァルキリー」にも採用されるもの。
エアロダイナミクス向上に多大な効果がある、とされていますね。

Aston-Martin-Vanquish-Zagato-9

ブレーキキャリパーはイエロー。

Aston-Martin-Vanquish-Zagato-2

何度見てもこのテールランプ形状は独特。

Aston-Martin-Vanquish-Zagato-5

インテリアはオールブラック。
シートのショルダーサポート、座面のサイドサポート部には「Z」を模した刺繍がありますね。

Aston-Martin-Vanquish-Zagato-3

エンジンは6リッターV12、出力は592馬力。
パフォーマンスとしては0-100キロ加速3.5秒、とアナウンスされています。

なおヴァンキッシュ・ザガート・ファミリーは上述の通り「クーペ」「ヴォランテ」「スピードスター」「シューティングブレーク」。
クーペ/ヴォランテは99台の限定(8000〜9000万円くらい)、スピードスターは28台限定で1億7000万円ほど。

あわせて読みたいアストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガート関連投稿

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->アストンマーティン(Astonmartin)
-, , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.