ad-728





>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI)

11月までの国産車メーカー生産/販売状況が公開に。販売が最も伸びたのはスバル、最も伸びなかったのはマツダ


| 各社とも海外生産が拡大傾向 |

自動車メーカー各社が今年11月までの生産や販売状況を発表。
発表された内容をみると成長率が最も高いのはスズキ、次いで日産。
日産は10月以降に無資格検査問題で大きく販売を落としているものの、それまでの「ノートe-Power」の威力が凄まじかったものと思われます。
反面落ち込みが大きかったのはスバル。

マツダの伸びが低い

ここで各メーカーの発表した数値を見てみましょう(商用車除く)。
グローバルだと、すべてのメーカーが成長を記録しており、海外生産も増加傾向。
海外生産比率が最も高いのは日産で、次いでホンダ。
マツダ・スバルは海外生産よりも国内生産のほうが多く、ここは各社とも戦略が分かれるところ。

トヨタ
・国内生産 3,911,890台(前年比105.4%)
・海外生産 5,749,937台(前年比100.9%)
・国内販売 2,151,907台(前年比102.1%)
・海外販売 -(前年比%)
日産
・国内生産 747,148台(前年比114.7%)
・海外生産 4,240,686台(前年比104.4%)
・国内販売 421,757台(前年比111.6%)
・海外販売 4,513,050台(前年比104.6%)
ホンダ
・国内生産 740,742台(前年比99.8%)
・海外生産 4,067,775台(前年比105.7%)
・国内販売 671,475台(前年比102.9%)
・海外販売 -(前年比%)
マツダ
・国内生産 878,570台(前年比98.6%)
・海外生産 546,848台(前年比104.7%)
・国内販売 208,522台(前年比101.4%)
・海外販売 -(前年比%)
スバル
・国内生産 648,083台(前年比97%)
・海外生産 342,844台(前年比127.1%)
・国内販売 164,838台(前年比115.6%)
・海外販売 -(前年比%)

スズキ

・国内生産 905,844台(前年比124.7%)
・海外生産 2,145,283台(前年比107.7%)
・国内販売 619,568台(前年比106.8%)
・海外販売(前年比%)

あわせて読みたい自動車メーカー各社販売状況

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等, >日産/インフィニティ(Infinity), >マツダ(MAZDA), >スバル(SUBARU), >スズキ(SUZUKI)
-, , , , , , , ,