ad-728





>ポルシェ911関連 ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など

このセクシーなリヤフェンダーを見よ。次期ポルシェ911(992)最新スパイフォトが登場

2018/01/24

| ほぼデザインは完成の領域に |

新型ポルシェ911(992)のプロトタイプ最新フォト(911カブリオレ)。
かなり偽装が薄くなっており、その姿もおおよそ想像がつくところまで来ています。
これを見るとフロントバンパーはやはり新型カイエン風で、「左右と中央のダクトが連結した」形状となるであろうことがわかりますね。

ドアミラーやウインカーのデザインは大きく変更?

なお今回のスパイフォトで初めて明らかになったのは「ドアミラー形状」。
現行に比べるとやや角ばったように、そしてスタイリッシュに見えますが、もしかするとサイドウインカーはドアミラー内蔵では、と思わせるところも。

というのもミラー上半分のボディカラー同色部分と、その下の樹脂パーツ部分との間に「半透明っぽく」見えるウインカーのレンズのようなパーツがあるため。
次期911は「ミッションE」のデザインを色濃く反映させていると考えてよいかと思いますが、ミッションEには「バンパーとフェンダーとの境界に」ウインカーはなく、やはりサイドウインカーはドアミラーに移動するのかもしれません。

ただしこのパーツはミラーの外側までは達しておらず、これだと法規を満たせない国もあるかと思われ、このドアミラー上のパーツは「ウインカーではない」可能性も。
ちなみにこのプロトタイプにおいて、フロントフェンダーとフロントバンパーとの境界にある、996時代から続いてきた配置のウインカーは「ダミー(ステッカー)」のようにも見えるものの、実際はどうなのか不明。

porsche-911-cabriolet-spy4

リアフェンダーの膨らみは過去最大級

もう一つ明らかなのは「強烈に膨らんだリアフェンダー」。
リアフェンダー上にダクトがないところをみると今回のプロトタイプは「ターボモデル」ではないと思われますが、通常モデルでこのフェンダーだとすると次期911はかなり魅力的なヒップを持つということになりますね。

porsche-911-cabriolet-spy3

最初に次期911のスパイフォトが出てきたときにはあまりに現行モデルとかけ離れているように思われ驚いたもので、しかしこうやって偽装が取れてきた状態を見るに、「現行モデルとミッションEとの中間」のようなデザインと雰囲気を持っていることがわかり、ポルシェのデザインは長い年月をかけ、段階的に未来に向かっていることもわかります。

porsche-911-cabriolet-spy2

あわせて読みたい次期ポルシェ911関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ911関連, ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など
-, , , ,