ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など

メルセデス・ベンツが公式にて新型Gクラスのオフ性能、プロトタイプの画像を公開

| カモフラージュ付きの姿なるも公式フォトが公開 |

メルセデス・ベンツが新型Gクラスのティーザーキャンペーンを強化。
昨年にはそのインテリアの画像を公開し、つい昨日もプロモーション動画をリリースしたばかりですが、今回はカモフラージュされた状態ではあるものの、その姿が分かる画像を公開。
これら画像を見ると、先代に忠実な外観を持ち、しかしその「エッジ」はやや丸みを帯びているようにも見えます。

オフロード性能はさらに向上

この画像は製造を行うオーストリアのグラーツ(工場はマグナシュタイア)付近の山岳、標高1445メートルでのテストを収めたものだそうですが、今回サスペンションが独立懸架となることで「これまで以上に」高い走破性を備えているであろうことも見て取れます。

Mercedes-G-Class-17

なお今回公開された情報だとアプローチアングルは31度、デパーチャーアングルは30度、サスペンショントラベルは241ミリ、ブレークオーバーアングルは26度。
水深70cmまでの走行が可能で、デフは3つ(フロント/センター/リア)ともロック可能、とのこと。

Mercedes-G-Class-12

駆動力の配分についても変更があり、ニューモデルではフロント40%、リア60%がデフォルト。
トランスミッションは専用にチューニングされた9Gトロニック(AT)が設定され、静粛性と燃費が向上しているようですね。

Mercedes-G-Class-11

メルセデス・ベンツによればドアライブモードの変更によって(ほかモデル同様)アクセルやステアリング、ダンパーのセッティング変更が可能となり、これによってオフロード走行性能を最大化することができる、としています。

Mercedes-G-Class-5

さらには(Eクラス・オールテレーンでも採用されたような?)オフロード・ディスプレイも装備し、各デフの状態や360度バードビューなどの表示が可能。

今回エンジンラインアップについては公開されておらず、しかし追って発表がありそうですね。

あわせて読みたい新型メルセデス・ベンツGクラス関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など
-, , ,