ad-728





>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ・ケイマン関連 >テスラ(TESLA) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ポルシェ・ボクスター関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連

香港自動車事情。ランボルギーニは寒色系、フェラーリは暖色系?

2018/01/14

| 最近は911よりもボクスター/ケイマンが多い |

さて、香港で見かけた車たちを引き続き紹介。
まずは上の画像、ポルシェ・ケイマンR。
987世代のホットバージョンで330馬力を発生するモデルです。
香港は昔から「スポーツカー大好き」な地域であり、こういったスパルタンな車も多く見かけますね。

最近ではカスタムバイクも

以前はあまり見かけなかったものの、最近増えてきたのがカスタムバイク。
もともとスクーターの多い土地ではありましたが、これまではどちらかというと「足」として乗られることが多かったように思われ、そしてカスタム内容もステッカーやちょっとした小物ばかりだったように思います。
ですが、最近ではビッグスクーターも増え、そのカスタム内容もかなり広く、そして深くなってきたようですね。
あわせて、今までは少数派であったアメリカンも増加中。

DSC04785

スーパーカーもけっこう多い

ランボルギーニ・ウラカン・スパイダー。
ウラカンはかなりな勢いで増殖中。
一日に数台は見るレベルですね(よくこんな狭いところで乗れるものだと感心するほど)。

DSC04741

こちらもウラカン。
香港では基本的にメタリックグレーの車が多く、やはりスーパーカーもその例にもれないようです。
メタリックグレーのほかだとブルーやグリーンといった寒色系を選ぶランボルギーニオーナーが多いようで、反面フェラーリはレッドやイエローといった暖色系の人気が高い模様。

DSC04717

ポルシェ・ボクスターGTS。

DSC04712

こちらもポルシェ・ボクスター(981)。

DSC04711

フェラーリ458イタリア。

DSC04708

メルセデス・ベンツEクラス・カブリオレ。
この車両はインテリアにもホワイトレザーが使用されており、やたらとカフェの前が似合うようです。

DSC04704

香港ではかなり多くのテスラを見かけますが、カスタムされた車はけっこう貴重。
このテスラ・モデルSはフロントバンパー、サイドステップを交換し、ホイールも交換済み。

DSC04693

フェラーリ・カリフォルニア。
イエローにブラックルーフですね。

DSC04656

ホンダS2000。
フロントスポイラーにリアウイングつき。
日本車もかなりな度合いで見かけますが、スポーツカーもしくはコンパクトカー、そしてミニバンが多い模様。
セダンやクーペはほぼ欧州勢(しかもジャーマンスリー)が占めている、という印象です。

DSC04604

あわせて読みたい香港自動車事情関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >ポルシェ・ケイマン関連, >テスラ(TESLA), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >ポルシェ・ボクスター関連, >ランボルギーニ・ウラカン関連
-, , , , ,