ad-728





■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

最近買ったもの。ディースクエアードのジャケット、バイカーパンツ、プーマのジャージ

2018/02/25

| ちょっとオシャレなジャケットを買ってみた |

さて最近買ったもの三連発。
まずはディースクエアード(D SQUARED2)のジャケット。
基本的にぼくは襟がついた服やボタンがついた服は苦手で、あまり購入したり着用したりすることはないのですが、それでも「そういった服を着なければならない場」があるのも確か。

気分はキングスマン

よって今回は数少ない「そういった場」に対応できるようにベルベットのジャケットを購入したということに(ラペルはシルク)。
カラーはブラックで、光を吸収するためまさに「漆黒」(ピントが合いづらく写真を撮りにくいことこの上ない)。
ディースクエアードらしく細身のシルエットで、ウエストはかなり絞ってあります。

DSC04975

ボタンもシルク生地で包んであり、アームホールの裏地はピンク。
これは以前に購入したタキシードジーンズと合わせると多分ナイス(意表をついてスケーターパンツでも良さそう)。

DSC04969_edited-1

ウラカンのシートでもOK

さてもう一つはやはりディースクエアードの「バイカーパンツ」。
ディースクエアードはこういった「ライダー風」のパンツを(ジーンズでも)リリースすることが多く、そして立体裁断となっているために「履きやすい」のが特徴。
色がホワイトなのでランボルギーニ・ウラカンのホワイトレザーシートへの色移りの心配もなく、今後活躍が期待される一本。

DSC04952_edited-1

なおサイド部分は「シャーリング」となっており、ここが伸縮するので「タイトでピチピチ」であっても動きやすく、スーパカーの乗降が楽にできるのもいいですね。

普段ばきに最適だ

最後はプーマ×スタンプド(PUMA×STAMPD)のスウェットパンツ。
生地はポリエステル×エラスティンで、シルエットはけっこう細身。
文字通りプーマとSTAMPDとのコラボ製品ですが、プーマはアレキサンダー・マックィーン、ミハラヤスヒロなど様々なブランドとのコラボレーションに熱心な一面も。

DSC04956

この製品は生地がゴルフボールのディンプルのような形状を持つ「ワッフル」となっていて、かなり保温性が高いのが特徴。
比較的ウエストも高く冬期にはもってこいの仕様です。
膝部分は立体裁断となっており、長時間履いていても膝が抜けにくいのがいいですね。

DSC04957

なおポケットはサイドとヒップにジッパー付きのものが合計3つ。
それぞれジッパーがついているので、これを閉じていれば中に入れたものが落ちず、これも高く評価したい部分(ポケットに携帯電話や小銭を入れて車に乗ると、これらをよくシートや、シートとサイドとの隙間に落としてしまう)。

DSC04958

もう一つ評価したいのはポケットの中に「小銭ポケット」が別にあるところ(しかもジャージ素材なので柔らかく、伸縮性がある)。
ぼくは財布を持たずに裸銭を持ち歩く習慣がありますが、その際でもここに小銭を入れておけば小銭がジャラジャラいうこともなく、一緒にポケットへ入れたものが小銭と接触して傷つくこともないので非常に便利。
これはスーツではよく採用される構造ですが、スウェットパンツでこれが装備されたものを見たのは初めて。

DSC04961

裏地はこんな感じ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-■近況について, ■服や小物、時計、雑貨など
-, , , , ,